Home

wwdo life

長かった

 

角膜潰瘍 完治しました。

一日に5,6回点眼を 3ヶ月続けました。

目薬 最後の方は偶然母が使っているものと同じだったので

余っているのをちゃっかりもらったりしましたが(笑)

ブドウ膜炎が治ってホッとしたのもつかの間

翌日には???ってなって

いつもの病院は予約がすぐに取れなくて

近くの新しい病院を探して一か八かでした。

 

角膜潰瘍は 角膜に傷を付けてしまう怪我というか病気というか

目が他の犬種に比べて出ているフレンチブルドッグやパグ、ボステリはなりやすいのだそうです。

ですから完治したと言っても

これからもきをつけていないと なりやすいという問題があります。

同時に角膜潰瘍に前になった ブドウ膜炎についても

白内障を持っているウードゥはやっぱりなりやすいのです。

白内障は人間なら手術もありますが

高齢になったウードゥの場合 リスクも考えるとやはり無理かな。

先生は 「かなり酷い状態だったので ここまで良くなるとは思っていなかった」と仰っていました。

母が目薬を頑張ったおかげだね。(自画自賛)

ただ傷跡は若干あります。

正面から見た目には分かりませんが、

上から見ると 眼球の局面の一部がちょっととがっています。

これは 今後もきをつけないといけないです

 

 

でも

とにかく 今は完治してくれたことを喜びたいと思います。

 

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

秋らしい朝

昨日の朝 ようやく秋らしくなってきたように思える朝でした。

 

 

 

眠そうなshogame1を起こして 早起きさんぽです。

と言っても朝6時ですから もう陽がのぼっていますけど

それでも 涼くて気持ちの良い秋晴れといった感じです。

 

 

 

 

 

 

 

wwdoも気持ちよいのか 結構張り切って元気に歩きました。

 

 

 

昔はどこの家の垣根にもあったオシロイバナ 満開でした。

 

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

フレブル日和

今朝は、ちょっと曇ってたけど

風は秋の風

フレブル君たちには

絶好のお散歩日和でした。

ウードゥも張り切って

いつもの倍くらい歩きました。

途中、仲良しのおばあちゃん犬とも

久しぶりに親交を温め

ーまだまだ しっかりしないとダメよ!ー

と(たぶん)励まされ

そうしたら 突然張り切ったり。

良い朝のお散歩でした。

 

 

久しぶりにカテゴリーが

wwdoの日常  だったのが嬉しい。

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

もう一つのアレルギー

この一年くらい ウードゥのアレルギーの事を色々と考えされられましたが

ここに来て 新たなアレルギーが・・・

それは ウチのおまごちゃん2号。

この可愛い子ちゃんが、「犬アレルギー」だったことが つい最近判明しました。

 

 

事の発端は 今年の最初。

おまごちゃん1号の突然の発病そして入院で この可愛い2号ちゃんを3週間くらいお預かりしました。

この時は最後の方で、どうも肌の調子が良くなくて 赤くなってぶつぶつが出来たりとなったのですが

これは 長いことママから離れていたストレスかと思っていたんです。

ゴキゲンも悪かったしね。

ただ 頭の片隅に「ウードゥは大丈夫?」っていうのはあったのですが

とにかく仲良しになったので

 

 

私としても嬉しかったわけで・・・・。

 

 

次にウチに来た時、一晩経った辺りから様子が変わってきました。

顔が赤くなって腫れてきた感じ。

確かちょっと熱もあったかもしれません。

結局 早々に帰ることに(涙)

帰ったらけろっと治ったらしい。

 

 

そして 先日、私の母のところにみんなで行った時

ほんの少しウードゥに近づいて触ったらしいのですが、

その後のご飯で アレルギー反応が出てきて、 それは結局のところ「卵アレルギー」だったらしいのですが

ついでに 犬も調べてもらったら「犬アレルギー」 しっかり陽性反応。

 

卵の問題は別として、とにかく「犬アレルギー」が判明したので もうじぃじばぁばのウチには来られなくなりました。

ということは 毎年年末から来てくれて、

忘年会やら 元旦のお祝いとお雑煮と 楽しかった一連の行事は

少なくともウチでは出来なくなりました。

 

 

 

年末からウードゥとshogame1と寂しく過ごし 新年を迎えることに(涙)

まあ 元旦か翌日にお年玉持って会いに行けば良いのですけどね。

 

 

ばぁばの落胆は大きいです・・・・・

 

 

 

ガッカリだね。

ま ボクはいじられないので 静かなお正月になりそうで それはそれで嬉しいかも。

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

もう少し頑張りましょう

2週間ぶりの病院 行ってきました。

この2週間はとにかく目薬の点眼を忘れないようにと

3時間おきにさしていました。

それが良かったのか分かりませんが、かなり回復してきていました。

傷は人間の怪我で言ったら「かさぶた」状態になっているそうです。

ここで 気を抜かないように、しっかり点眼し傷に気をつけたら

あと2週間程度で傷は治るそうです。

 

 

 

もう 本当に嬉しかったです。

一日何度も点眼することもさることながら エリザベスをしたままのウードゥも可哀想で可哀想で。

7月初旬ブドウ膜炎から角膜潰瘍に続けざまになって2ヶ月

ウードゥの目は一体どうなるの?と本当に心配の中にいました。

 

 

でも ようやく先が見えてきました。

エリザベスとのお別れも見えてきました。

ただ このブドウ膜炎と角膜潰瘍はフレンチに多いらしく

特に高齢になってくると 治ってもまたしてもということが多いらしいです。

いつもエリザベスをしておくわけにもいかないので

しょうがないですけど。

でも まあ とにかく次回1ヶ月後くらいに病院に行くので

それまでにはちゃんと治っていることを期待したいと思います。

 

あ 欲張りですが、9月の連休に出来たらキャンプとか行けたらな〜なんて・・・・

 

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ようやく

新しいフードにもようやく慣れ 体調も回復したのか

リバースもなくなりました。

先日は久しぶりにウードゥも連れて両親のところにちょこっと行ってきました。

前回は確か1月だったかと思うのですが、それでも忘れることなくいるようで

お散歩も庭で遊ぶ様子も分かっている感じがしました。

 

 

 

日中は蒸し暑くても やっぱり秋が近づいてきています。

田んぼはもう黄金色の稲で 早いところは刈り取りが始まっていました。

 

 

 

お孫ちゃん達も合流。

下の子は 大きいじぃじとばぁばに会うのは初めてでした。

 

 

ウードゥは、ご飯の調子は戻ったものの 目は相変わらずで、

今回 病院は2週間行けなかったので どうなるかと気がかりですが

とにかく目薬を頑張る感じです。

 

そうそう 目薬母から「私あまり使わないから」とウードゥが使っているのと同じ目薬を

ちょっと頂いてきてしまいました。

母が病院でもらうと 本当に安い・・・・(たぶん100円単位)

でも お母さん あなたもちゃんと目薬 さしてくださいね・・・だよね。

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

リバース

昨夜 食後1時間後くらいに フードをリバースしました。

私がちょっと居なかったので その間にまた食べてしまったという・・・・・

その後は吐くことはないのですが

今朝は ちょっと元気がなくて

早起きさんぽも 50mくらいでご用を足した後

すたこらさっさと帰ってきました。

朝ごはんは一日分を3回に分けた1回分

吐かずに食べきりました。

 

 

フード 実は今週頭から変えてきています。

今までのフードにも アレルギーの原因物質は入っていなかったのですが

どうも手ナメが相変わらず酷くて・・・・。

今度のは 一応アレルギー検査で出た結果を基に推奨されたフードです。

ロイヤルカナンの セレクトプロテイン ダック&タピオカ。

ただ これを食べ始めて吐いたのは今回で2回目です。

もちろん前記したように 原因は分かっていませんが。

 

 

 

 

 

次回からフードは少しでも消化が良いように粉砕してふやかすつもりです。

そういえば 一年前の今頃も 体調を崩したりしていました。

季節的なものかもしれないし 年齢的なものかも。

ちなみに 犬も夏ばてってあるんだろうか?とか。

角膜潰瘍も心配だし 本当に難しいお年頃です。

つい6月頃までは とても元気だったのにね〜。

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ちょっと嬉しい事

 

一週間ぶりの病院。

今回はchichiがいなかったので 私がカートに乗せて行ってきました。

このカートの底には保冷剤がタオルにくるまって置いてあります。

幸いにも急に涼しくなってくれたので本当に助かりました。

こんな時のために 病院を徒歩圏に探して置いて本当に良かった。

ただ 頭の上は やっぱり熱くなっていました。

気をつけねば。

 

 

さて 検査の結果ですが、

これは もう本当に嬉しい事に かなり改善されてきていました。

何だか瞳が白く濁っているようで どうなの?って思ったのですが

それは どうやら古い角膜が剥がれ 新しい角膜が再生している(?)(と私は理解した)らしい。

先週 3時間おきくらいに目薬を点眼したのが良かったのかな?

ともかく 改善されてきていたことはとても喜ばしいことでした。

 

 

 

治療法は 他にも「自己血清点眼」といって

ウードゥの血清を薄めて目薬にする方法もあるとのことでした。

ただこれは かなり痛いらしい。

今回みたいに 改善の方向なら今の目薬をしばらく使って様子を見ることに。

来週は ちょっと都合が悪いので

次回は2週間後に診察を受けることにしました。

目薬は 油断せずにきっちり使うようにせねば。

 

 

 

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

いそいそ

 

今日はお父さんは 生まれて初めて同窓会に出るっていうので

朝早くからいそいそと 車で空港まで行ったよ。

最初 ボクも車に乗せてもらえるかと思って待っていたのに

 

 

さっさと行っちゃったよ。

 

 

 

しょうがないので カートに乗って病院に行ったんだ。

カートの底にはタオルでくるんだ保冷剤を敷いてもらって万全。

最近はこのカート 人間も使っている人が結構いるせいか

すれ違いざま「ぎょぎょぎょ!」って

軽く驚く人が結構いたりして可笑しかったよ。

 

「角膜潰瘍」の経過は次回に。

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

相変わらずお散歩好きなんだけど

相変わらず お散歩好きなwwdo。

ただ 最近は暑いせいもあるのか 長旅はしたがらなくなり

ご用を済ませると もういそいそと帰る感じ。

家に帰ってきたら しばらくは ハーハーです。

 

 

 

 

ウードゥは 昔から家にいても普通にご用を足せるので

ご用はお外派 とも違うと思うんだけど

でも 外を歩くと あちこち「スンスン」して

彼なりに 最近のご近所情報を仕入れているんだろうと思うし

そういう事が 年を取っても良い刺激になるんだろうなって思う。

 

 

ただ 私が朝起きたら既にご用が足してあって

その後さらにお散歩で2回のご用は ちょっと・・・・・

油断していることが多いのでね・笑

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home

プロフィール
メタ情報

Return to page top