Home

wwdo life

今週もとびっきりのかわいこちゃんと

もうこの後ろ姿を見ただけで フルフルしてしまうくらい可愛すぎる!

 

 

わらわらといるかわいこちゃん。

今週はブリーダーさん宅にお邪魔しました。

ウチ・・・ではなくて友人の・・・です。

私は言うなれば お見合いを勧めたがるお節介のおばさん的存在として・笑

 

 

 

久しぶりに見る ほわほわの生き物・笑

思わず抱きしめて顔を埋めたくなります。

 

 

 

この子はちょっと写真がブレブレだったの残念ながら小さい写真です。

でも すでにちょっといたずらっぽそうなお顔が何とも可愛らしい。

 

 

だっこするともう連れて帰りたくなる衝動に・・・・

 

 

 

エクセレントカインドの看板犬 ブログのタイトルにもなっている「ニーラ」

ニーラ嬢からニーラおばあちゃんなったけど やっぱり可愛らしい。

始めて見たときはまだ 上の写真の様なパピコでそれはそれは初々しく可愛らしい子でした。

お母さんとして、パピコの教育係として犬舎を支えた来た子もウードゥと同じように歳を取りました。

みんな穏やかに楽しく過ごして欲しい。

 

さて 今回のお見合い?、残念ながら今一歩の所で成立はしませんでした。

ノエルを亡くして とても心配だった友人夫婦も可愛い子達を見てちょっと笑顔になったり

でもやっぱりノエルを思い出してしまったりでしたが

一歩前進した感じがして 私としてはホッとした感じでした。

 

早くよい子に巡り会えますようにという気持ちでいっぱいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

こんなに沢山のかわいこちゃんが!

見えるのは人間だけみたいだけど

実は足下にはもれなくフレンチブルドッグが!笑

他の犬種と違ってあまり吠えないから170頭もいるのにのどかな公園の雰囲気です。

ここに来る間のパーキングでも 見かけた方が何となくほほえましく見てくれる

そんな犬がフレンチブルドッグ。

 

インスタにもいい加減アップしたのですが、

やっぱりこちらにアップしないのは片手落ちということで

インスタとダブル写真もあるのですが大目に見て。

 

 

でですよ、やっぱり人ばかりが写っていますが 足下にはわらわらとフレンチがおります。

これは 参加者のご紹介が始まったところ。

 

 

この日参加した170頭の中で3番目にご長寿。 長老組に入りました。

長寿の秘訣はと聞かれたchichiは「よく寝ること」って言っていたけど

私は「よく食べること」だと思っています。

食欲で苦労をしたことが無いという孝行息子です。

それにしてもちょっとかわいくない写真・・・・。

 

 

こちらがこの日参加のEK犬舎の中では最長老13歳6ヶ月のマービン君。ヘンリーパパの子です。

ウードゥとは異母兄弟。

凄いな〜、ウードゥよりも1歳半も先輩です。

写真でも ウードゥがまだまだ小僧に見えます。

 

 

パンチ君はEK犬舎の子じゃないけどこの日の最長老。

マービン君より1ヶ月先輩でした。

 

 

そうそう 今年も会えたパンチェッタ君。

相変わらず可愛らしく、パパさんのお写真(だと思う)は綺麗で素敵です。

パンチェッタ君もシニアのお仲間ですね。

 

 

あずきちゃん、インスタの方の写真がイマイチだったのでこちらの可愛い方を追加!

やっぱりデジイチで撮ると黒い子も結構立体になります。

ママはお手伝いをされていて 受付でもあずきちゃんは良い子で待っていました。

ママもあずきちゃんもありがとう!

 

 

ヒッポちゃん。エクセレントカインドでは沢山の子のママです。

10kg以上ある子のママなんてビックリするくらい小さな可愛らしい仔。

今はウードゥの妹 ヒマちゃんの所で一緒に暮らしています。

 

 

なかなかのスタイリッシュBUHI。

ワタシ的にはこの日一番の洒落者と見た。

テツ君?ってお名前かと思ったのですが 女の子?

 

 

インスタにもアップしたレイチェルちゃん。

一歳年下なんだけど凄く若々しい。

お隣のウードゥったら腰が曲がったおじいちゃんみたい・涙

ママはお手伝いをされたようで ありがとうございました。

 

 

インスタとはちょっと違うショットのあんずちゃんとウー。

数枚撮らせて貰ったけど どれも「なに?このおじいちゃん」って迷惑そうにあんず少女は言っているような。

想像以上に可愛いあんずちゃんに会えて私は大満足。

 

 

そして最後に・・・・

何枚撮っても三頭そろった顔を取ることが出来なかった写真を。

 

 

バブル君恒例の「おしりクンクン」なんと ぼーの君まで!

ウードゥはげっそりですがな・・・・。

 

 

縦並びじゃなくて・・・・・

横に仲良し風にお願いします。

 

 

ぼーの君たら・・・・・・笑

 

 

 

 

 

昨年 初めての犬舎会に参加して凄く楽しかったけど

来年ははたして参加出来るかどうか。

いやいや そんなことはないよ、きっと参加出来る。

と思ったりした1年半。

耳が遠くなったり 目も見えにくくなったり

年相応に衰えやトラブルもあったウードゥ。

それでも 元気に第2回親睦会に参加出来て良かった。

しかも 翌日も多少の疲れはあったものの 普段通りの生活に戻っています。

 

 

さて 来年

そりゃあ元気で参加出来たらもう嬉しいのひと言になります。

みんなにも会いたいし会えたら嬉しい!

大好きなご飯をしっかり食べて、よく寝て、ゆるゆるっと過ごして

またみんなに会いに行こうね、ウードゥ。

 

 

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

幸せないちにち

これをBUHI日和と言わずしてなんと言おう!

11月10日はウードゥのお里犬舎

エクセレントカインドの犬舎親睦会でした。

 

 

 

本当に久しぶりのOUTDOORでゴキゲンさんのウードゥ。

 

 

そして

 

 

ウードゥの妹(パパもママも一緒の兄妹)にも今年も会えて何だかちょっとうるっとしたよ。

 

 

ウードゥは、集まったBUHI達の中では3番目に長老で

みんなになでてもらって「若いっ!」って言ってもらって

飼い主冥利に尽きた一日。

ウードゥも一日楽しく過ごせたみたい。

 

沢山写真を撮られて貰ったのに

やっぱり後からお名前を思い出せなかったり

お名前と写真が一致しなかったり そういうのがほとんどでした。

 

そんなかわいこちゃん達の写真はこれから追々アップします。

インスタの方にもポストするので

「その可愛い子はうちの子!」って分かったら

ひと言コメントをいただけたら嬉しいです。

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

今シーズンはお仕舞い

お山の秋 本当なら11月4日が お山の今シーズンのファイナルのはずだったのですが

今年は台風19号の大雨とその後にも来た大雨で

この草原の上の方の牧場が酷い被害にあったり

道もボロボロになって仕舞って 今は仮道路だけなんとか出来ている状態とかで

10月の途中からほぼクローズの状態。

そのままクローズになって仕舞いました。

11月3日 山小屋に預けてあった荷物を取りに行ってきました。

 

 

お山の周りは紅葉真っ盛り。

酷い被害に遇ったようには見えない風景です。

 

 

 

ともかく お山は置いてあった荷物を取り出すだけで デイキャンプもすることは出来ないので

早々に帰ることになりました。

とっても残念だけどしょうがない。

結局今シーズンは 4月のオープニングと初夏と7月 そして10月のバースデーキャンプだけで

その後は台風と雨、ウードゥの調子などであまり楽しむ機会がありませんでした。

まあ そういう年もあるのはしょうがないけどね。

ちなみに ウードゥはお留守番。

お留守番をお願いするのも一人だし、連れて行っても遊ぶところもないし

第1 疲れて調子が狂ってもね。

本人の調子がイマイチだったら 私も一緒にお留守番をするつもりでしたが

大丈夫そうなので一人でお留守番をお願いしました。

 

 

そうそう 最後に可愛い子に遭遇しました!

大きな縫いぐるみみたいですけど(笑)

バーニーズのユーリちゃん。

2ヶ月半で既に14kgあります。

普段フレンチとか小さい子しか見てないけど

この小さい子はとても大きくてふわふわでもう可愛いのなんのって!

来年の春遇うときはもうもっともっと大きくなっているはずだから

こんな可愛いパピコの時代に遇えたのは貴重な事でした。

だっこさせてくれたチェリママ ありがとう!

 

 

 

そして

 

 

 

また来シーズン 復旧したお山の緑や川(これはなかなか難しいらしいけど)

を見る事が出来ますように。

みんなに「やー 元気だった?」って会えますように。

また楽しいキャンプが出来るようになりますように。

 

そんな気持ちで帰ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

またしても

wwdo 3週間ぶりにまたしても鼻血を出しました。

前回は地元の先生にお願いしましたが

今回は腫瘍第1種の免許を持っている先生にお願いしました。

というのも 前回ちょっと「腫瘍」という可能性を言われたのでね。

 

 

 

夕方になってからのちょっと時間外になって仕舞った診察でしたが

私たちの話もとても親身に聞いてくださり 対応もとても丁寧でした。

今回は、局部麻酔をして 鼻の中に管を入れて組織を取ってみたのですが

先生も「う〜ん・・・」みたいな感じ。

大半は 炎症のせいなのでは?と。

もともと腫瘍細胞がなかったのか 腫瘍細胞の所に採取の管が行かなかったのか

それは解らないとのこと。

まずはこの炎症を抑えて治った時点でどうするかは

その時に考えることになりました。

CTを撮る話しも出たのですが、撮るにしても麻酔が必要なので

年齢的にもリスクはあるし

撮った後に組織を取り出す場合

どこの組織かによって状態が違うので、それはまだ少し先の話。

 

 

 

結局炎症を抑えるお薬をいただいて、2週間後にまた検査に行くことになりました。

ご本人は 帰ってきてお薬を飲んで翌日には鼻血も収まりました。

2度目の鼻血が出てから今日で4日目。

もうすっかり良くなった風で、元気が戻ってきています。

ただ まだ出血の可能性もあるので

安静とまではいかなくても 静かな落ち着いた生活をここ1週間するつもり。

 

 

だって 今度の日曜日は犬舎会ですものね!

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

すっかり季節替わり

ついこの間までは 昼間は結構暑くて

お散歩も早朝とまでは言わなくても朝のお散歩が気持ちよいね、

みたいな感じだったのに

もう昼間でも全然ハーハーならずにお散歩が出来るようになったね。

そうせいかどうかは分からないけど

最近のお散歩はとても楽しそうで元気いっぱい。

「スロー、スロー」って 場合によっては抑え気味にしないと

小走りになって仕舞うほどです。

元気なのは嬉しいけど 相変わらず後先考えないので

お散歩が終了する頃になると とぼとぼ状態になる事もしばしば。

 

でも これからしばらくは昼間も気持ちよくお散歩出来る季節。

お散歩が楽しいのは何よりです。

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

次のキャンプまでに使えるようにならないと

 

前回のお山キャンプでどうも ヘッドライトの調子が悪かったので家に持って帰って来ました。

まあ 小さな物だし一応ブランドの物にはしてあったのですが(BlackDiamond)

電池を替えたり色々と試したのですが もしかしたらそろそろダメなのかもと思い

思い切って買い換えました。

と言っても お遊び用くらいのものですけどね。

本格登山の人は違うんだろうな〜。

 

ネットとか思ったのですが 一応物を見るためにお店に。

ついでに使い方までレクチャーしてもらったのですが

以前の物とは違って光量が変えられたりライトが2種類あったり

使い分けだったり 何だかかんだかと分からないことだらけで・・・・。

お店のスタッフが凄く親切にレクチャーしてくれて もうそのお店で購入しかないという・笑

おかげで 家に帰ってからも何となく分かるような。

 

 

でも

 

 

 

 

頭に付けちゃったら 見られないから分からないよね。

 

 

※モデルさんはとても良い子で撮影に協力してくれました。

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

何が起きてもおかしくないよね12歳

今日の文章は長いです。

 

 

 

1週間前7日はウードゥの12歳のお誕生日でした。

キャンプでもお祝いして家でもお祝いして

インスタにもアップして皆さんにもお祝いしてもらって。

そんな嬉しい事だらけの日だったのですが

午後突然鼻血を出したウードゥ。

犬の鼻血を見たのは初めてだったのですが

たぶんすぐに止まるだろうと思っていました。

血液も鮮血というより鼻水が混じった薄めの物だったし。

しかし 鼻血はなかなか止まらず・・・・

 

chichiに電話で相談して早退してもらい

夕方予約の要らない近くの病院に行ってきました。

レントゲンと血液検査の結果

白血球が多いことがわかりました。

CRPという炎症や感染症の数値も悪く

それは体が(鼻の奥?)炎症を起こしている証拠だそうですが

それ以上を調べるのはCTやMRIということになるということでした。

前日にキャンプに行ったことを考えると

何らかの刺激を受けた炎症をまずは疑うことに。

処方としてはまずはステロイドの皮下注射をして

その後はステロイドと止血用の飲み薬を5日ほど続けて様子を見ることにしました。

それでも鼻血が止まらなかったり様子がおかしいようなら

すぐに来るようにとちょっと心配な指示もありました。

止血出来ないということは 鼻の奥に腫瘍などなにかが出来ている可能性があるので

精密検査(CTやMRI)になるとこのことでした。

 

 

 

 

 

 

 

そしてそれから最初の2日くらいは、鼻血はさらに薄くなったものの

なんとなく止まらず心配しましたが 3日目からはようやく出血が止まりました。

この一週間は安静を言い渡されていましたし

色々と検索をすると犬の鼻血は結構怖い病気の予兆ということも分かり

本人も何となく元気が無かったので ずっと家にこもりっぱなしでした。

でも その後は出血することもなく 食欲もあって元気も出てきました。

今日は朝からお散歩にも生き体らしくそわそわ・・・。

様子を見て夕方「お散歩行く?」と聞くと小躍りするように玄関まで。

先週のキャンプ以来 久しぶりのお散歩に行ってきました。

 

 

 

 

 

 

よりによって12歳のお誕生日の日に調子を崩すなんて!

その後のインスタやブログもどうしようかと思ったのですが

やっぱり皆さんがお祝いしてくれたことだし

きっと元気になるだろうと思って

その時になったら 書けばいいやということで 今日アップしました。

 

 

 

 

12歳 レジェンドとか皆さんに言っていただいて

嬉しい限りですが、同時にいつ何時なにがあってもおかしくない年齢になったと

心してかからないとと思いました。

 

でも やっぱりまだまだ楽しい事を沢山味あわせてあげたいし

私たちも一緒に楽しみたいし。

という気持ちに変わりはないのです。

 

 

 

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

birth day camp 2019

 

ウードゥ 12歳になりました。

そして恒例のバースデーキャンプです!

キャンプはお誕生日直前の10月5日〜6日

 

 

 

早速こちらの様子を確認?

 

 

お約束の「喜びの舞い」ビミョウに離れた所で(決まって5,6m位離れた所でです)

 

 

どうやら終わった様子。

何事も無かったようにその場を去ります。

 

 

お山に来るときは いつも早起きなので

お昼を食べたらお昼寝タイムです。

木陰は気持ちの良い風です。ウードゥも一緒にねむ〜い・・・・

 

 

家では寝てばかりですが、お山だとちょっと元気が出るみたい。

 

最近は耳も遠くなって後ろからだとかなり大きな声で呼んだり

おやつをかぎ分ける鼻もちょっとずつ弱ってきています。

目も白内障が進んで多分よく見えてないんじゃないかと。

でも 分かったらやっぱりおやつは命です。

 

 

でもやっぱりすぐに疲れるのか眠くなるのか

chichiにだっこをせがみます。

今回のキャンプで一番ウーらしい一枚かも。

 

 

さて いよいよ「birth day photo 」の撮影会。

が・・・・よく見るとウードゥの頭に大冠が。。。。ないです。

この後全く気づかず撮影を続け終わった後に気が付き また撮り直しというハプニングが。

 

 

撮り直しになったので もう飽きちゃっていて なかなか言うことを聞いてくれず。

端から見たら あの人達何を踊っているんだろうとか

多分不思議な人種に見えたかも(犬飼は大抵撮影にそうなる)

 

 

もうゴキゲンが良くなくなってきたので 下ろして草地で撮影。

でももう陽がちょっと傾いてきていて暗い写真になりました。

 

お山の夕暮れは早くて あっという間に暗くなります。

例年だと暗さに加えて寒さが押し寄せてくるのですが

今年は暖かく薄手のフリースとダウンベストでも全く寒くなくてビックリ。

 

 

突然の朝です・笑

やっぱり気温が高いせいか 霧が立ちこめていました。

これはかなり見えるようになった6時頃だったな?

気温も13度位ありました(お山のこの時期にしては高いです)

 

 

いつもの朝と変わらない朝ごはん。

でも家で食べるのとは雲泥の差で美味しいです!

これで晴れて朝日が照っていたらもっと美味しい朝ごはんになったはず。

 

 

 

お隣のサイトにはスタンダードプードルのターニャちゃん一家。

30m位?40m位?離れていたので 何となく声をかけづらく

思い切って行ってみたら 朝ごはん中で失礼なウードゥ家でした。

このスタプーのターニャちゃんの可愛らしさったら!

フレンチの可愛らしさともまた違っていて しかも走り方が馬に近い感じで

それがまた可愛い!(ぱかっぱかって走るのよ)

次は一緒に遊んでね。

 

 

 

最近のウードゥはキャンプ2日目になると もう一日目で力を使い果たすのか

あまり動かずじっとしています・笑

 

 

 

 

 

今年は暖かな birth day camp でしたが 草原にはもうススキが風に揺れる秋の風景。

本当は今週も連続で行きたかったお山でしたが

台風が来るので クローズになることに。

今シーズンもあと2回しか行けそうにないので

お山のシーズンはやっぱり短いなと。

まあ冬の寒さは-10℃を軽く越えるので どのみち無理だしね。

また来年春にウードゥと来られたら嬉しい。

それまで元気でいないとね。

 

 

そして来年 13歳のbirth day camp を目標に 可愛いしぃじウードゥは頑張るのだ。

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

12歳 のbirth day camp

 

ウードゥ12歳になりました。

そして今年もbirth day camp 行ってきました。

この1年間は 同胎だった妹ノエルがお空組になってしまい

丁度その頃 ウードゥも体調を大きく崩したり

最近では ちょっと心配な体の異変を見つけたりしました。

でも これは今の所心配なし。

 

悲しい事やドキドキすることが多かったのですが

とにかく無事に12歳になりました。

 

 

 

 

12歳の大冠。

丸い部分を11歳から12歳に作り替えただけですけど

何だか新しくまた始まる感じがしたりします。

 

 

これが11歳の大冠。

ビーズの色は今年の方が良かったかな?

 

 

さて birth day campですが カメラの調子がちょっと悪かったりで

あまり写真が無いんですけど

やっぱりbirth day campですから 後ほどアップします。

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home

プロフィール
メタ情報

Return to page top