Home

wwdo life

ご褒美はボール遊び

 

 

久しぶりの長時間お留守番

心配したけど良い子でお気に入りの椅子の上で寝ていました。

ご褒美のイチゴをもらったら 早速「遊んで!!「」のボールです。

IKEAのこの柔らかボールは ほぼ弾まないので

腰にも負担無くくわえることも出来るのでウードゥも私もお気に入りです。

若い時みたいに息が切れるほどボールを追いかけて遊ぶこともないので

このくらいが丁度良い。

 

それにしても 先日洗ったばかりなのに もう汚い・・・ボールですね〜(汗)

 

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

迷犬ウードゥのお散歩事情

 

お散歩で他の犬が羨ましく思えるのは、飼い主さんの行く方向に従順にちゃんと付いていくこと。

ウードゥもたまにはあるけど 大抵は「我が道を行く」タイプ

まあ躾をちゃんとしなかったからなんでしょうけどね。

お散歩途中に出くわすこのアミアミ。

どうも他の犬もここにマーキングをしているようなのか とにかく「スンスン」が激しい。

「ウードゥ、行こうよ〜」ってひっぱても

「ボクはスンスンが忙しいので放っておいて」という感じで完全に無視です。

このアミアミが50m位続いているので とにかく前に進まない。

お散歩時間の半分くらいここで過ごしているのかも。

 

 

でも 待てよ・・・・

ここでのスンスンがとっても多いって事は、他の子達もここでマーキングを結構やっているのかも。

 

 

昔は何とかしつけてとか思ったこともちょっぴりあったけど

でももう最近は 躾とかほとんどどうでも良くて

実はウードゥの行きたい方に行きたいように歩かせています。

お歳なので それ程長く歩くこともないし 何だかぐいって引っ張るのも可哀想なので

危ない時とか本当にいけない時以外は自由に。

じゃあ 勝手にあちこち行くかというと

彼の中ではもうコースが決まっていて、そこから道を逸れることは無く

お約束のコースを毎日歩くのです。

 

人間が歩けば10分程度の事だと思うのですが

ウードゥは30分くらいかけて歩いています。

で 冒頭のアミアミのあたりで費やす時間が20分くらい(笑)なのです。

それでも 彼が満足出来れば良いかなと

私ものんびりと空を見上げたり季節を感じながらのお散歩です。

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

すっかりしぃじ

 

ウードゥはパピーの頃からどことなくのんびりしていて

おっとりとしているというか抜けているというか・笑

そんな感じなので ずっとじぃじ犬と一緒にいるような感じなのですが

最近はとみにその傾向が強いです。

耳がほとんど聞こえなくなっているようで

買い物に出かけていて帰ってきても振り向かず耳も動かずずっと寝ています。

思わずお腹が動いているか確認したりするのも日常的になりました。

正面から「ウードゥ、帰ったよ」って声をかけると「あ。おかあさん」って目を開けます。

写真みたいにひなたぼっこしていても、だんだんと頭が下がってきて

多分もう支えきれないのかも。

それでもお天気が良くて暖かければお散歩にも出かけるし

歩く様子はまだまだ元気、足のふらつきや震えもありません。

 

 

まあ かくしゃくとまでは言えないけど 昼間ほとんど寝ていても元気なじぃじ犬です。

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

色々な事があった

今週、正確には2月2日の日曜日からになりますが

まずはノエル家でミエルに初対面。

これは前回のブログに。

 

この日 ウードゥは池尻大橋でのdogドックの日でした。

歳が歳ですから まあ 色々とあるとは思っていたのですが

色々ありました・笑

 

 

 

 

緊急にどうこうというのは無かったのですが(それは何よりでしたが)

一番の問題は 腎臓のクレアチニンの数値がとても悪かったこと。

原因はまだ分からないので、とりあえず1ヶ月後に再検査ということになりました。

ただ この結果は地元の先生にも診て頂いて、お薬の変更をしているところです。

良い結果になると良いのですけどね。

 

他には「肺」が少し白くなっていると言われました。

だからどうということでも無さそなのですが

人間だと呼吸が少し苦しかったりということがあるので、犬もやっぱりあるのかないのか。

こちらも経過観察という感じ。

他にも少しずつ色々ありましたが、前記したように今すぐどうということはなさそうなので

全て 経過観察で、腎臓の再検査の時に診ましょうという感じでした。

 

 

翌日 2月3日  私は全く知らなかったのですが ウードゥのお姉さんウールーちゃんが逝きました。

ウードゥよりも1歳年上で異母姉弟。

私にとってはいつも先を歩く目標のウールーちゃん。

BONZOさんご夫婦はパッジー亡き後 それはそれは大切にされていて

大病をしたにもかかわらず復活してきたのは、お二人の献身的は看護もあってのことと思います。

ウードゥの目標だったウールーちゃんが亡くなったのは本当に残念でなりません。

ご冥福をお祈りします。

 

実はこのことを知ったのは4日の夜のことでした。

というのもウードゥの調子が4日の朝から急に悪くなって

4日は朝から病院に行っていました。

症状で問題だったのは鼻血でした。

色々と先生と相談して まずは「今」を改善ということで

やむなくステロイド注射をしてもらいました。

しかし 今回は鼻血が薄くなって 状態が改善されるまでには2日かかりました。

一番心配したのはご飯を食べなかったこと。

ご飯は食べたいのに食べられないという感じだったので 初めて私の手で食べさせました。

これは泣けました。本当に弱ってしまったウードゥを目の当たりにしたので。

翌日になると元気は少し出てきてご飯も ぐずぐずですが少し食べるように。

今日はもうすっかり元気でいつも通りのウードゥです。

あれは何だったの?っていうくらい。

原因も不明ですが鼻血の事も含めて 獣医先生とも色々と相談することになりそうです。

 

ウードゥが今後どうなるのか・・・・。

歳のことを考えると心配は尽きませんが、

出来るだけ痛かったり辛かったりすることが無いよう

そしてなにより この食欲王が美味しくご飯を食べられることを願わずにはいられません。

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

miel

 

おでこに綺麗な白い線?が入ったmiel

ノエル家に会いに行ってきました。

丁度ウードゥがdogドックだったので お預けの間にちょっとということで。

でもdogドック後 ちょっと時間があったので

図々しくももう一度 今度はウードゥを連れて行ってきました。

ウードゥは案の定 一人っ子王子らしい振る舞いで

「うるさいな〜、側に来るなよ〜」みたいな態度で逃げ回りました(笑)

ミエルはというと これはもう好奇心の塊ですから

「この動く黒いブッタイは何?」「お兄ちゃん?じぃじ?」みたいな感じで

とにかく片時も離れず追いかけ回す感じで、これまた笑えました。

なのに ミエルとウードゥの絡みの写真は一枚も無くて・・・・。

ミエルもじっとしていないのでブレブレの写真になりました。

 

 

 

 

 

 

本当ならウードゥはミエルにいつ会えるかな?一度くらい会わせたいけど・・・・

みたいな感じだったので、私たち夫婦にとってはこれはもう嬉しい限りの出来事でした。

 

 

 

 

 

 

久しぶりのパピーは

こんなに小さかった?

こんなに軽かった?(軽すぎて落としそうに・・・・)

こんなにほわほわだった?

 

 

もうひたすら可愛い可愛いの言葉しか出ませんでした。

 

 

 

ああ 可愛いね〜

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

久しぶりのお魚

 

昨年の夏頃からずっとタンパク源は「ラム肉」たま〜に「馬肉」だったのですが

久しぶりにお魚を。

今回は鱈にしてみました。

鱈にしてみてちょっと後悔。

骨から実を離すには一旦火を入れないとダメなんですよね、考えて見たら。

しかも鱈って白身だし骨も細いので分かりにくい・・・・・。

ちょっとげんなりしながら5食分を 結局生のまま分けました。

次のお魚は一応サーモン(お刺身用)なので骨が無い分凄く楽そう。

でも やっぱりラム肉の方が 生で出せるのでこちらの方が楽かも。。。。

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

寒い日は中止

 

今日は寒かったね。

こんな日はお散歩は中止。

この写真は昨日ビックリするくらい暖かかった時のもの

 

 

 

ちょっと着込みすぎ?だったかもしれないけど

すれ違ったベビーカーを押したママが「可愛いっ!!」って。

 

 

だよね〜〜。

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

久しぶりのお散歩

 

先週は私がインフルエンザになってしまい

ウードゥはお散歩が出来ない状態で一週間を過ごしました。

まあ お天気も悪かったし寒かったしね。

今日は久しぶりに お父さんとお散歩に。

私はいまひとつの状態だったので家の中からお見送りでした。

 

 

久しぶりに2人で楽しくて ウードゥは大はしゃぎだったらしいのですが

 

 

写真もらえなかったので

 

 

出発の時に撮った私の写真をアップします。

 

 

お父さんと楽しいお散歩 良かったね〜。

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ゴキゲン散歩

 

連休は、父子家庭でchichiと相当仲良く暮らしたらしい。

おさ歩もゴキゲンで 部屋でも元気に遊び回ったらしい。

もちろん大好きなご飯もしっかり食べて。

 

 

最近、「行く?」って聞く前から 私がunchi袋を用意したりコートを着たりしていると

そわそわとお散歩気分になるみたい。

お散歩嫌いの頃もあったのにね〜。

今日もゴキゲンでお散歩しました。

さて うっかり忘れてしまいそうになる「お昼ごはん」の用意をしなくちゃね。

※ウードゥは最近一日3回、人間と同じようにご飯になります。

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

12歳3ヶ月

 

今日でウードゥは12歳3ヶ月になりました。

若い頃は1ヶ月なんてほとんど数えたことは無かったのですが

じぃじ犬になると その1ヶ月がとても大切でいとおしい日々です。

次の1ヶ月を本当に指折り待つ感じ。

 

 

 

 

 

顔もさすがに白くなり、この半年くらいの変化はとっても大きかったように思います。

まず 耳がとっても遠くなりました。

後ろから声をかけても聞こえていないことが多いし

玄関でドアが開く音がしても リビングで全く聞こえない風で寝ています。

最近は前に回って呼びかけると「はっ!」と顔を上げます。

目も白内障が進みました。目薬をさしていてもほとんど関係ない感じがします。

 

 

体のこともここ数ヶ月、鼻血から始まって色々とありました。

日々の体調は良かったり悪かったりですが このところ元気に過ごしています。

病院で出されたお薬も飲んでいてそれも効いているように思います。

食欲もあるしお散歩も暖かい日には出かけたり。

 

 

まずは1ヶ月1ヶ月を大切に過ごして・・・・。

目標は13歳のじぃじ犬ウードゥです。

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home

プロフィール
メタ情報

Return to page top