Home > アーカイブ > 2010-04

2010-04

準備ちゅ〜

ウードゥです。
今日はまた雨で、お散歩はパス。
shogame2に遊んで貰えるかと思ったら、何だか忙しそうにクルクル動いているし。


何でも 明日からお山に行くんだって。
で 久しぶりにあのスプレーも作っていたんだ。
「ぼうちゅうスプレー」って言うんだって。

…………………………………………………………………………………………………………………

shogame2です。
この防虫スプレーは、昨年の夏にネットやら知り合いの方から教えていただいて作った物。
精製水と消毒用エタノール、が6:4くらいで、あとハッカ油とシトロネラが少々入っています。
まず ちょっと皮膚が弱い私が使ってみて問題なかったので、
ウードゥも私達もキャンプの時はもちろん、家でも使いました。
シトロネラの香りもハッカの香りも結構好きだし、ウードゥもそれ程嫌がらなかったので。
まだ時期的には早いかもしれないけど、急に温度が上がるとちょっと虫も気になるので。
効き目もあるように思えるのですが・・・・・・・。

…………………………………………………………………………………………………………………


あとは、目薬とか虫さされ用のお薬。みんな人間用なんだって。
去年、お山でボクの目が凄く腫れた時に、ボブの目薬を借りて付けたら良くなたので、それからは目薬も持つようになったみたい。
白いのは、ぽずんりむーばーって言って、毒虫に射された時に使うんだって。
そんな準備をしているので、全然相手にしてくれないの。


まあ 沢山の荷物みたいだからしょうがないので、ボクは一人で遊ぶことにします。
でも ボクのゴハンとこのお皿とボールは忘れないでね〜〜。

ウードゥと呼んで


ウードゥ君。コメントを下さる方のウードゥの呼び方は、大抵こんな感じです。
ブログで他のワンコのことを書くときに、女の子は○○ちゃん。男の子は○○君。
これ 基本みたいです。


でも 中には、直接お会いしているいないにかかわらず呼び捨ての方がしっくりいく子もいます。
例えば、仲良しの【ボブ】
最初は、【ボブ君】とブログ上で呼んでいましたが、一度会ったら絶対【ボブ】
ということで、もうこれ以外には考えられない。(家ではボブッチと呼んだりするけど)

親戚犬の【パッジー&ウールー】こちらもご本人達を知っているので呼び捨ての方が、何だか可愛らしくてしっくりときます。
BECKもそうだな。会う前から何となく【BECK】
BECKは、呼び捨てもそうだけど【ベック】って書くより【BECK】の方がらしい。



一方、【源ちゃん】はまだお会いしたことのない男の子だけど、【源ちゃん】の方が何だか呼びやすいし、そちらの方が親しみがあって好き。
【Q太郎君】も今こうして書いてみても何だか違和感が・笑
やっぱり【Qちゃん】は【Qちゃん】だ。
【クゥちゃん】こちらは、まさに【ちゃん】をつけないと、あのまったりとした感じがどうもね。
本当は【空ちゃん】みたいだけど、やっぱり【クゥちゃん】の方が・・・・。
【koumeちゃん】はちゃん付けだけど、妹の【バンブー】は呼び捨て。
私の中では、常にそう。(コメントでは両方ともちゃん付けだけど)
【koumeさん】と呼ぶ時も結構あったりします。


昨年キャンプでお世話になったスタンダードブルテリアの【チャンプ】
【チャンプちゃん】ってのも何だか違和感があり、第一呼びにくいし。
で こちらはもう初対面から呼び捨て。
最近私的には【チャンプ姉さん】とか。
あ チャンプ姉さん 今週末はよろしく!


呼び捨てでも君やちゃんを付けても、その子の可愛らしさには変わりなく、どしらも親しみを持って呼べる感じ。
ブログは、飼い主さんの顔が見えないから、呼び捨ては失礼になりそうな気がしたりするけど、
たぶん、きっと、おそらく(笑)そういうことは、大半の飼い主さんは気にしないんじゃないかと思っています。



ちなみにウードゥの場合は、【ウードゥ】の方が、飼い主的にはしっくり。
もちろん それぞれのしっくり感は違うと思うので、お任せしますが、
もし コメントを下さることがあったら、【ウードゥ】と呼び捨てでかまいません。


どうか気兼ねなく【ウードゥッ!!!】と呼んでくれたら嬉しいです。

久しぶりにの一品

今シーズン、10年ぶりくらいで トレッキングシューズを買った。
昨年、雨の日キャンプで、何やら冷たい感じが・・・・・。
危ういな〜と思っていたし。
さらに shogame1は、昨年の我が家のキャンプシーズンinの時に、これまた何年ぶり?っていうくらい久しぶりに出したシューズ、履こうと試したら、かかとがパッカリ割れて!


トレッキングシューズってゴムの部分は、使っていなくても5年くらいでためになるんだそうだ。
スタットレスと一緒なんだ〜。
知らなかった。


そういえば 何年も前だけど3,4年使ったshogame1のスキーブーツ、
何と滑っている途中で、プラスティックの部分がぱくり割れたっけ!
途中から「あれれ?」とかなりながら、ほぼ片足で滑ってきて、ビックリ。
こういうの ただただ大事に使えば良いってモンでもないらしい。



で 新しいシューズ。
最初は、正当派登山用にキャラバンとか思ったんだけど、ウードゥが来てから、ハイキングすらしたこともないので、
これから先も もうトレッキングは無いんじゃないかと思い、軽くて柔らかい物を探してみた。



ゴアテックスじゃないのが、若干気になると言えば気になるけど、寒い時のキャンプと軽〜いハイキングには、このくらいで良いのかも。
デザインは、コロンとしてカワイイし切り替えとか反射リボンも結構気に入っている。
ついでにカワイイソックスを見つけたので、ちっとだけ足下に気を配ってみた。
うん こういう気持ちって、やっぱりいくつになっても大事って気がする。


真新しいおろしたての靴、久しぶりに山歩きしてみたくなったけど、ウードゥが一緒だとやっぱり難しいだろうな〜。





最後になったけど、当然shogame1もトレッキングシューズは無いわけで、
私が買っている横で何やら物色していたshogame1。


あれれ いつの間に? でも・・・・・いたしかたない・・・・・か・・・・??

ボヨボヨ写真だけど

今日は一人でハウスでお留守番でした。
帰ってきてハウスのドアを開けると、まずは背伸び。
そして「おかえり〜」の抱擁の後



思いっきり部屋の中をゴロゴロ〜ゴロゴロ〜
そして



がおっ!!!
興奮が収まると



いつものまったりウードゥ。             これって さなぎ?????
露光が足りないので、シャッターなかなか下りず、しかも写った写真はみんなボヨボヨ〜。
こういう時ってちょっとイラッとするけど、案外好きな写真が撮れたりする時もある。

犬服


ウードゥと暮らし始める前は、「犬に服なんてっ!」と思っていました。
でも一緒に暮らし始めてみたら、やれ寒そうだの、暑そうだの、虫だの何だのかんだの・・・・。
で 要は飼い主が、犬服を着せてみたら、可愛くて可愛くてという自己満足の世界でした。
それも ようやく沈静化して、この冬を越えてからちょっと思う所アリで、お散歩は、これからの季節「はだか犬」でいこう、ということにしました。
最初は何だか、「はだか?」ってちょっと気になったのですが・・・・・。



でも 皮膚が外気に触れることで、温度や季節を感じたりする事も大事なんじゃないかと。
「皮膚感覚」を忘れさせてしまってはいけないような気がして・・・・・。
ま それも獣医さんや、普段勝手に見ているブログの影響も大なんですけど。
第一、ウードゥが服を着るのをとても嫌がるので。



でも 必要な時もありますよね。
真冬は、アスファルトはとても冷たいので、やはり朝のお散歩の場合は服を着せた方が良いみたい。


そして、我が家のように キャンプに行く時は必携です。
チビ犬は、お腹も絶えず雑草や虫たちに狙われています。
昨年の様子だと、服を着ていなかった所は、擦り傷や何かにかぶれたように赤くなっていたり。
ですから キャンプに行く時は、やっぱり犬服が必要なんじゃないかと・・・・。


で  久しぶりにお気に入りの犬服屋で新しい服購入。
色は 墨黒みたいな。
でも これも 飼い主の自己満足なんだろうな〜と、思いつつ、ブログ用の記念撮影です。


うん ウチの子にお似合い・・・・・。

ようやくお天気


久しぶりに暖か。気持ちいいね。



あんまり 気持ちよかったので・・・・・。



うん・うん、準備中。
この後 信じられないことが・・・・・・。


shogame1が後ろに回って、激写っ!
もちろん直球が写っておりました。
「何でそんなこと?」って聞いたら、
「だって 可愛すぎるからね。」だって。


まあ そうだよね。
私もこの 準備中から頑張っている姿、何とも言えないまぁるい背中とお尻は、
いつも 「可愛いな〜」と見とれるものね。

じょっぱりなおしり

今日は、雨の寒い一日でした。
これは先日のお散歩風景。
我が家の王子は、顔だけじゃなくて、お尻も「じょっぱり」なのであります。

そして・・・・・・・


お約束の、座り込み。


それでも お散歩コースには、今こんな菜の花が満開で、視野的には楽しみもあるのですが・・・・・。
この「動かんぞ」状態、いつも決まった場所にくると発生。
いらっとせずにお散歩をするためには、この「じょっぱり」が出ないコースを行くしかありません。
今のところ、2つのコースくらいかな〜。
本当に 何でそうなるのか、飼い主にも不明なのです。

じょっぱり顔


ちらっとこちらを見て


無視して


ふんっ!てこでも動かないよっと主張中。

「じょっぱり」津軽弁で「強情っぱり」のことです。
出身 両親は静岡、私は東京ですが、この津軽弁は何となく好きです。
頭に「強」が付かないだけで、何となく丸くなる感じ。
愛すべき困った子と言う感じでしょうか。

でも 実際お散歩の時は、かなり困ります。
一旦座り込みを決め込むと、てこでも動かない。
もう いい大人なのに・・・・・。
良い子で歩いているワンコを見ると、落ち込みます。
躾、なってないな〜。

予防接種


日曜日 狂犬病の予防接種をしに病院に行ってきました。
ウードゥは、毎年集団の予防接種はせずに、病院で様子を見ながら打ってもらいます。
少しでもリスクを減らすためです。
今年も ちょっと調子が悪い時があったので、昨日まで延ばしました。

狂犬病の予防接種、ネット上には色々と書かれていますが、
今の日本では、飼い主に義務付けられていますし、
ウードゥが、何処か行こうと思えば、必ず必要になる証明でもあります。


一方、ワクチンは、抗体を調べて貰い、まだ残っていることが分かったので、今年は見送ることにしました。
ウチは、キャンプに行くので、ちょっと気になる事も無いわけではないのですが・・・・。

ちょっと調子も悪かったということもあったので。
今回、丁度調子が悪かった時に、獣医先生から「抗体検査ってのがあるのよ。」
と教わり、色々と相談に乗っていただいた結果、
ワクチン接種をしない選択が出来ました。

狂犬病の予防接種、幸い接種後も問題なくホッとしています。
後は市役所に行って、証明書と引き替えに鑑札を忘れずにもらうことです。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

sakura wwdo








毎年この小さな公園で私達だけのお花見をします。
でもこの桜、今年が見納めです。
桜が終わると、開発のため無くなってしまうこの公園。
もう遊具もベンチも子供達の声も無くなっていてひっそりと。
願わくば、この大きな桜の木達の一本でもどこかでまた咲くことが出来ますように。

Home > アーカイブ > 2010-04

プロフィール
メタ情報

Return to page top