Home > アーカイブ > 2012-07

2012-07

寝そべる

自宅に帰ってきた頃は、新しいカーペットに寝そべることは有りませんでした。
たぶん 匂いとかの問題だったんじゃないかと・・・。

実はこのカーペット ウードゥ用に今回張ることにした「スマイフィールアタック260」というものです。
消臭効果や防ダニ効果がありホルムアルデヒドにも対応しています。
40cm角なので、万が一粗相があっても剥がしてそこだけお掃除できるし。



昨日は、寝そべって手をペロペロ始めました。
ほっとしつつも それはそれでこの白いカーペットの汚れが気になってきたり・・・・。



ストルバイト結石症

難しい問題にぶつかりました。
今日の文章は、とても長いのですが・・・・・・。

ウードゥは、ストルバイト結石症が再発していました。
先生からは、処方食を勧められました。
そのまま すんなりと処方食に進んで良いものか・・・・・。


5月に発見されたストルバイト結晶。
一旦、お薬で治ったのですが、再発の原因はなんだったのか。


私達がまず考えたのは、ここ1ヶ月の大きな環境の変化です。
ウードゥ、
6月の最終週は、ブリーダーさんの所へ。
その後3週間は、私と共に両親の元へ。

両親の所での一番の難問は、家の中でchiccoもunchiも出来なかったことです。
つまり昼間、家にいても出したい時に出せない状態が約1週間続きました。
もちろんトイレは、母屋と離れとに2カ所置いてあったのですが・・・・。
お水も、それまでの給水器からお皿で飲むようになって、
何となく摂取量が少なくなっていたような気がしていました。




ウードゥ、普段の生活は落ち着いていて、気性もおっとりさん。
あまり動じないタイプに思っていたので、
それは、私達が勝手に思っていただけのことで
実は、やっぱりとても繊細でした。


さらに 悪いことに、帰ってきてみると、
リフォームが予定通りに行われていなくて、
ペンキを塗ることが終わっていなくて
一応病院には預けたものの、やはり体調を崩しました。
さらに さらに 室内の建材の匂いや糊の匂い、
それらは、私でもちょっと気分が悪くなるくらいでした。


実は、もっと悪いことがあって、
業者が発注ミスやら納期を守らず、
やり残しやら建具の入れ替えの必要が出てきて
8月にずれ込みます。
私達も相当に相手には、ウードゥの事を言ったのですが
(ま それ以前の問題だけどね)
とにかく 最終的に終わるのは8月10日


ウードゥにとっては、さらに落ち着かない日々が続くことになり
トイレ環境も、今大きく変わってきています。
家に帰ってきてからの彼は、二人だけでも私のあとにペッタリとくっついている状態。
ただ 様子が変わったとはいえ、もとの家なので
徐々に落ち着きは出てきていますが・・・・・。






処方食に切り替えるかどうか・・・・・。
知り合いの方のゴハンの様子とかを聞いてみたり
色々と調べてみたのですが・・・・・。
知り合いの方のお話しだと、
処方食は、どれもなんと言ってもハイカロリーになります。
ご飯食べるの命みたいなウードゥから
これ以上の食事量を取り上げたくないし、
食事療法自体も、ある意味偏った食事ではあるようなのです。


そこで
なんと言っても まずはこの環境を落ち着いた普段の生活に戻すこと。
水分を沢山採れる環境を作ること。
それにともなって、いつもは気にしていなかったchiccoも
出来るだけ促したりすること。

そんなことを考えつつ、先生に相談してみました。
先生からは、フードは、あくまでも推奨であること、
結晶が結石になったら手術になることが伝えられ
了承してもらえました。
ただし 定期的に尿検査を続けることになります。




ウードゥ、あの小さなカラダで、沢山我慢をして
訳の分からない生活をもう1ヶ月も続けてきたのです。
そう考えると 涙が出てきそうになります。


今は、ウードゥの気持ちと身体に出来るだけ寄り添っていけたらと思っています。



ようやく我が家へ

一週間前、ようやく我が家に帰ってきたけど
ネットが繋がったのが昨日。
リフォームは、色々とトラブル続きで未だ完成を見ず(涙)

でも 出来るところから少しずつ片付けを始めました。



ウードゥは、自宅に帰ってきても
まだ工事中だし、様子も違うので不安な日々のようで
私にぺったりとついたまま。
狭い部屋でも私の移動にいちいち一緒にくっついています。

さらに 匂いのこともあって、体調はイマイチで元気もありません。
日常の生活に戻れるのは、もうちょっと先かな〜。


ウードゥと私、
本当なら出来上がった部屋でオリンピック観戦三昧のはずなのに
まだ先は長そうです・・・・・。

色々と様子は、少しずつ・・・・・。



いよいよ

というか、ようやくというか・・・・・

3週間の別邸生活を終えて、明日自宅に帰ります。

最初は、ウードゥはもちろんじーじとばーばの生活のリズムもかなり乱れて
やっぱり、何十年も一緒に生活していないと
親子でもいろいろと大変だと思ったけど・・・・。



でも ウードゥは、やっぱり二人のアイドルで
少々のいたずらは大目に見てもらえて助かりました。

ウードゥは・・・・。
こちらに来る前の週から、ブリーダーさんにお預けになったりと
環境の変化がもたらした影響は、私の想像以上でした。
こちらに来て3週間。
2週間目あたりからようやくここの環境に慣れてきて
部屋の中でもchiccoが出来るようになって、落ち着いてきました。



明日は、ようやく懐かしの我が家に戻るわけですが
リフォームしたために、ウードゥにとってはまたしても環境が変わってしまったように思えるかも。

また そのリフォームも完全に終わっていないので(終わるのは26日の予定)
当分はまだまだ不自由な生活になります。

もうちょっと辛抱しておくれぇ、ウードゥ。



お気に入り

ピンボケちゃんだけど・・・・・・・

ウードゥは、じーじのお座布団好き。

隙を狙ってはGET!

「おいおい どいれくれよ」なんて やさしく言われてても知らんぷり。

ついでに 長座布団もお気に入りなので、そちらにも遠征する。


じーじにしてみたら、「chicco事件」のこともあるので、気が気じゃないのだ。



頼もしい助っ人


あれから、一日に2度ほど「ヒビテン」でたぷを拭いていたら
奇麗になりました!

ステロイドも弱いのと中くらいのは持っているのですが
出来れば使いたくないし、それは最後の手段にとっておいて
こういう場合、まずは「ヒビテン」

やっぱり頼りになります。
大抵は、これで良くなるし。

でも また シワシワのところが・・・・・・。

こちらもヒビテンで奇麗にしておくことにします。



う~ん

3日ほど前から、口たぷのところから下が赤くなって
毛も抜けてきてしまった。
これでもだいぶ良くなって来てるんだけど。
急に暑くなったりしたからかしらん。


な~んとなくいい感じで、ようやく環境にも慣れてきて
とうとう部屋の中のトイレにもchiccoとunchiが出来て
ホッとしていたんだけど、またしてもトラブル。


弱いステロイドは持っているのですが
ちょっと使ってみても改善されない感じがしたので
今のところ、「ヒビテン」での消毒のみで対応中。


今度の日曜日には、ようやく家に帰れるのでそれまでがんばれ!
って思っているんだけど。。。。。。。





昨日、chichiが2週間ぶりに工事中の家に行ってみたら
とても住める状態じゃなかったらしい。
物が山積み&ものすごい埃!!
本当は、今日から水回り関係が使えるので、家に戻る予定だったんだけどね。

もの凄い埃らしいので、一週間後ウードゥが住めるかはまだ不透明・・・・・。



移動手段

長期宿泊中の別邸ですが、みんなでいる母屋と私たちだけがいる離れとの間の移動。
大した距離じゃないけど、歩かせるとその都度足を拭かなくちゃならないし
だっこだと、鍵を開けたり閉めたり荷物もあると大変なので、



母屋出発。




数十秒後、離れに到着。


たった数十秒でもカートがこんな風に役に立つとは思わなかったね。
ふふ。







ウードゥは、あれから落ち着いた生活になりました。
私も気をつけて、時々離れのケージの中でお留守番をしてもらうようにしました。
そうすると なんとなく安心な様子で
時に、ドアを開けても出てこない時もあります。
考えてみたら、普段の生活は私と二人っきりで
一人でいる時も多いわけで、四六時中誰かにかまってもらっていることはなかったわけです。

でも相変わらずじーじとばーばは大好きで
母屋に行きたがる、そして帰りたがらないのですけどね。



その後

昨日、その前の夜中も 何度か戻しそうになったため、朝ごはんは抜き。
その後、離れの家でケージの中で一日過ごしました。
その間に、ケージに入れておいたトイレにchiccoとunchiが出来ていたのでうれしかった!



出来るだけ一人のほうが良いかなと思って、
1時間に一度程度、様子を見に行ってみたのですが、
気持悪がる様子は無くて、ずっと寝ていました。

まだ元気は無かったので、夕ご飯はいつもの半分程度のフードをふやかしてみました。
食べ方が、ちょっとノロノロって感じでしたが、完食。


夜は、何度か起きたけど、気持悪い感じではなさそうでした。
そして今朝のご飯、いつもの8割程度の量をふやかして。
そして 昼間もやはり前日と同様に、ひとりでケージの中でおとなしく。



だいぶ元気が出てきた感じはしますが、な~んとなくいつもと違う感じがしなくもない・・・・。
でも 夕食は、普通の量を普通にあげてみようと思っています。
やっぱりケージを持ってきてよかった。
ケージの中にいるなんて久しぶりだけど、やっぱりどことなく落ち着く場所なのかも。



不調

chicco事件以来、どうも調子が悪いウードゥ。

昨日お昼過ぎに、軽くリバースをしまして。。。。
その後は落ち着いていたので、夕ご飯もきっちり食べて
夕方のchicco散歩にも行ってきました。

でも夜中にまたしても軽くリバース。
その後は いかにも気持悪そうに
何度かリバースしそうな様子。



今日は、朝ご飯は抜きで、持ってきたケージin。
とにかく静かに落ち着いていられる環境をつくってみました。

病院も考えなくはなかったのですが
知らない土地で動物病院も分からず、
しかも 悪いことに父がちょっと風邪気味で病院に行ったり。
私も車の運転はできないし、
もし 病院に行けたとしても、全く知らない病院に初診で
しかも ウードゥの様子の原因がはっきりしないし、
きっと 今の状態だと大した治療も出来ず
もしも お薬が出たとしても はたして信用して飲ませていいのか・・・とか。

いろいろと思ってみて、とにかく今日一日安静にしておくことを選びました。



何が原因かは不明ですが(たぶんこのまま不明?)
とにかく いつものウードゥに戻ってほしいのですが・・・・・。

犬にとって、想像以上に環境が変わるって、大変なことなのかもしれないって
今更ながら思うのです。


Home > アーカイブ > 2012-07

プロフィール
メタ情報

Return to page top