Home > shogameのひとりごと > いざという時の難しさ

いざという時の難しさ



結局 ウードゥは翌日にはまたブリーダーさんの所に行くことになりました。
この一週間は、色々と考えさせられる出来事が多々ありました。



ウードゥのブリーダーさんの所へは、ウチからだと車で2時間弱かかります。
数日間預けなければいけない時は、
やっぱりブリーダーさんのところが一番安心で
ウードゥも お仲間と楽しく遊んで過ごすことが出来ます。
夜もブリーダーさん宅で過ごせるし、
何より フレンチブルドッグの事はもちろん ウードゥの事もよく分かってくれています。



ただ 今回みたいに突発的に預けなければならなくなった時には少々大変だと痛感。
もちろんブリーダーさんにもご迷惑をおかけすることになります。
かといって預かってもらう日数もはっきりせず
預けに行く時間も色々となるとやはり ブリーダーさんに頼るしかないのです。

でも 往復4時間近くかかりしかもそれがこの一週間の間に3往復・・・・というのも 
正直私たちもかなりしんどかった・・・・。


今後 こういうことがまた起こった時にはどうするか・・・・。
タイミング的に合えばかかりつけの病院に預けることもありなのですけどね。









Home > shogameのひとりごと > いざという時の難しさ

プロフィール
メタ情報

Return to page top