Home > アーカイブ > 2018-05-03

2018-05-03

今年もGWcampからスタート

夫婦共々 すっかりへたれになってしまい

冬キャンは全く行かなくなりました。

っていうか スキーも行っていない・・・・。

でもGWcampは外せません。

なぜって お山のキャンプ場はここからがスタートだからです。

 

 

 

まずは お約束の放牧。

昔は 放牧後見張っていないと どこかにすっ飛んで行ってしまったのですが

最近は本当にのんびりとパトロール中です。

 

 

 

 

 

喜びのダンスも欠かせない行事です。

 

 

 

今回は3泊4日だし日中は日差しも強そうなので タープも張りました。

リビシェルロングは買い換え後2,3回しか張っていないので やっぱり手間取るwwdo父。

早くなれると良いです・・・・。

 

 

 

着いた日のお昼は 大抵冷凍うどんとかで簡単に済ませます。

これは2日目のお昼ごはん。

我が家の菜園で採れたグリーンアスパラと干し桜エビのパスタ。

 

 

今回 置きっぱなしになっているとばかり思っていたwwdo専用コットが

どうやら家に持ち帰っていたみたいで、コット無しのwwdo。

地べたに寝そべっても枯れ草なのでそれ程汚くはないのですが 肌荒れが気になって

 

 

 

人間用のコットにいちいち乗せたりで結構大変。

 

 

 

午後3時を過ぎるとお山はどんどん気温が下がってくるので 寒がりwwdoはこんな感じに。

顔 真っ黒で見えませんが・・・・汗

 

 

コットに飛び乗ることはもう出来なくなったwwdoですが、本当に寒くなると飛び降りて

テントの中に入りたがります。

じ〜〜っと入り口から中を見つめています。(入り口は分かるらしい)

 

 

 

wwdoは夕方寒くなるとほぼテントの中に一人で入っているので(晩ご飯までですが)

その間は飼い主のお楽しみ、大好きなバーニャカウダ、ローストビーフとチーズ。

 

 

 

3泊だから3回夕ご飯があったのに 撮影はこれだけでした。

ダッチオーブン料理は、ダッチの神が降臨するととっても上手くいきます。

 

 

 

神降臨です。

写真はイマイチですが・・・・・。

 

 

 

 

 

こんな感じのGWcampのスタート。

その2に続きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > アーカイブ > 2018-05-03

プロフィール
メタ情報

Return to page top