Home > アーカイブ > 2018-11

2018-11

おばけだぞ〜って?

 

あれ?ウードゥいない?ってなると ベッドのところにいる可能性が高いです。

大抵は下向き、伏せの状態か横向きで寝ているのですが

たまに こんな風な・・・・・

ウードゥとの生活で これは想像していなかった寝方でした。

人間で言ったら 手足が宙ぶらりんになったまま寝ているわけですよね。

さらにウードゥは もうお歳なので まさかこんな寝方って・・・・?

 

 

まあ 本人が気持ちよく寝られているなら良いのですけどね。

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

歩かんっ!

意地でも歩かない

 

 

きかん気顔です。

 

 

意地でも動かないつもりのようです。

このあと おやつも忘れたので なだめすかして ゴキゲン取ってどうにか前進

端から見たら 犬ごときに何かしている変なおばさんとしか見られないだろうな〜。

 

 

もともと頑固なところがあったウードゥですが

年を取って益々意固地というか頑固になりました。

まあ そもこまた可愛いですけどね。

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

急に寒くなって

朝晩が急に寒くなってきたので今年は早くも「服」登場です。

基本「裸族」のウードゥですが

やっぱり寄る年波というのもあったりして

ちょっとしたことで(大抵は原因不明ですが)体調を崩したりで

今年は体調をかなり気にするようになりました。

 

来週末は短期合宿も控えているので万全で合宿に臨んで欲しいです。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ほぼ

久しぶりにりりしい姿

まだちょっと細いけど 体重がほぼ戻ってきました。

今朝の体重は9.7kg

理想としては9.8kgなのでまあ合格圏内です。

 

 

ただ こうやってアップで見ると

頬はこけたままで

たっぷりとした感じが無いです。

まあ お歳なので致し方ない部分もあるのでしょうけど。

シニアの領域に入ってちょっと体調を崩すと

復調まではなかなか時間がかかることも多いというのが

ようやく解ってきました。

だからって 過保護になってはいけないのでしょうけどね。

普通に過ごして普通に健康で居てくれたらと思う日々です。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

フード その後

アレルギー検査の結果以降 さてフードをどうするかはなかなか決められませんでした。

ヘタしたら フードジプシーになってしまうのかしらと思ったり。

そこで 色々と悩んだのですが検査機関が推奨し、以前の病院もお勧めだった

ロイヤルカナン「セレクトプロテイン ダック&タピオカ」を とりあえず使ってみることにしました。

 

 

(写真はサイトからお借りしています)

 

ただ ウードゥが鶏肉に陽性反応をしているのに 原材料の中に

「加水分解タンパク(鶏、七面鳥)となっているのが少々気になりました。

また 「ダック」というのもどうなのかなと思ったり。

ただ 推奨なので大丈夫かと・・・・・

 

 

2週間くらい使ってみて 何だか「カイカイ」「手舐め」は全然治らないし

もしかして酷くなっている?という気さえしてきて・・・・

でも 通称フードは1ヶ月くらいは試さないと(先生によっては2ヶ月とか)判らないので

アポキルを飲ませつつ食べさせました、が

1ヶ月経っても一向に良くなるどころか カイカイも手舐めも酷くなって来ているような。

 

 

 

(写真はサイトからお借りしています)

 

そこで 以前にちょっとだけ使たナチュラルバランスの「ウルトラプレミアムスィートポテト&ベニソン フォーミュラ-」

を使ってみることにしました。

このフードは 幸いなことに検査で陽性反応が出た食物は一切入っていませんでした。

ただ その時の先生からは

「陽性反応が出たものが入っていないからといって カイカイが出ないとは限らない」と

言われていたのですが・・・・。(理由は解りませんでした)

 

食べさせ始めて1週間くらいで 何だか「カイカイ」も「手舐め」もほんの少し落ち着いてきているような?

ただunchiはちょっと硬めになってきていました。

 

 

 

 

 

あれから1ヶ月半位経つのですが、カイカイは全く無くなったというわけではないのですが

かなり軽減されています。以前の1/10くらい。

こうなると 本当に痒いというよりは、ちょっとヒマなので「手舐め」してみました。程度。

アポキルも全く使わなくなりました。

 

どうやらウードゥにとっては、「ウルトラプレミアムスィートポテト&ベニソン フォーミュラ-」の方が

合っていたような感じです。

 

この夏からずっと色々とトラブル続きだったウードゥですが

ようやく体も落ちついて、フードも定まったので

このままの状態を維持してもらえたらと今は思っています。

 

 

 

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ようやく

 

久しぶりのお散歩、一週間ぶりくらい。

 

ウードゥ ようやく復調してきました。

丸一日絶食し、翌朝の朝食は10gをふやかしたところから始め

嘔吐がなかったので、4時間おきにちょっとずつ増やして

今日日曜日から一日3回のご飯をふやかして。

まだ しばらくは様子見なのでこの当分一日3回のご飯をふやかして でいこうかと。

 

体重が9.8kgから9.4kgまで急激に落ちたので

一時は点滴をしてもらおうかと思ったくらいでしたが

とにかく食べられて、嘔吐も無くなったので点滴をしないで済みました。

 

 

原因は色々考えてみたのですが、

やっぱり2週続けてのキャンプとか

そのキャンプの寒さとか疲れとか そういうのが年齢と共に

体調に現れるようになったのかな〜。

今までは何ともなかったのにね〜。

 

私たちはいつもお山にキャンプ用品を預けたままにしているので

先週はキャンプ場の冬季閉鎖前に荷物をどうしても運び出さなくてはならず

2週続けてのキャンプになってしまったことは

ちょっと反省点です。

ウードゥが歳だということは頭では解っていたつもりでしたが

実感としてあまりなかったのかも。

 

 

とにかく元気になってきてくれて本当に良かったです。

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

具合悪いねん

今週の火曜日 朝ごはんをリバース。

丁度私が仕事に行く日だったので いつもより3時間ほど家に居て様子見。

大丈夫そうだったので出かけました。

 

 

帰ってきての夕ご飯は ちょっと砕いていつも通りにふやかして

心配だったので2回分けて与えました。

リバースする事は無かったので一安心。

翌朝 水曜日も仕事に出かけることになっていたのですが

朝ごはんは普通に食べられてリバースもなかったので出かけました。

その水曜日の夕ご飯、いつものように少しふやかして1回であげたら

リバース・・・リバースで合計3回嘔吐しました。

その後はようやく落ち着いたのですが

今朝のご飯。しばらく一日3回のご飯にしようと思い 一日の1/3に。

ところが

まず食べ方が 「ご飯命「「食欲王子」のわりには、食べ方がのらりくらり

食べ終わって 間もなく嘔吐。

その後も嘔吐をして合計4回。

これは大変かもと思ったのですが、

木曜日はどこの動物病院もお休みで、最悪はまた24時間体勢の都心の病院か?

と思ったのですが、念のため地元の主治医の先生に電話をすると出てくれました。

色々と相談したのですが、

結局 今日一日絶食にすることになりました。

水分は心配だったのですが、

無理矢理なんらかの形で与えると 結局また嘔吐するだろうということで

水も 自分から飲むまでは放置することに。

体重は9.8kgから9.4kgに激減したので そこだけ先生がちょっと気になると仰いましたが

とりあえず様子見をすることにしました。

 

ご飯食べてないからか、元気は全く無いし

へろっとしたままです。

まあ ご飯がお腹にないのですからしょうがないですね。

 

 

明日にはまたいつものウードゥに戻っていますように。

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > アーカイブ > 2018-11

プロフィール
メタ情報

Return to page top