Home > アーカイブ > 2019-05

2019-05

ノエルとウードゥ

ノエル家とはキャンプによく出かけました。

二人のバースデーが10月7日と気候も良いので

バースデーキャンプの写真がとても多いです。

これは5歳の時のバースデーキャンプ。

偶然お揃いの服だったね。

 

二人は同胎なのでとてもよく似ていますが

ノエルは8kgとちょっと小さめのいかにも女の子という可愛らしさ。

ウードゥは10kgとこちらも可愛らしさでは負けないのですが男の子の顔つきです。

 

 

 

若い頃のふたりの走りっぷり。

背中がピンクのハーネスがノエルです。

若いな〜、惚れ惚れするくらい若い頃のふたり。

 

 

こちらも偶然のおそろ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャンプには3歳〜6歳頃良く出かけました。

いつものお山のキャンプ場なのですが

特に約束すること無く行ってみたらノエル家がいたりウチがいたり

 

 

ノエル家と一緒のキャンプは毎回とても楽しくて

しかもママの作るお料理やスィーツが美味しくてそれも楽しみの一つでした。

 

 

ただ ノエルとウードゥはお互いにあまり興味が無いみたいで

毎回ちょっと素っ気ないくらいの対応。

そのためふたりの写真を撮るのはいつも苦労しました。

大抵はおやつで釣ったりはたから見たら滑稽なくらい大騒ぎ撮影でした。

それがまた楽しくて楽しくて飼い主達は大喜びでした。

 

こうやって写真を見ていると昨日のことのように懐かしく切なく思い出されます。

 

 

長々書くとまた涙腺が緩んでくるのでこの辺でお仕舞いに。

 

 

 

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ノエル

かわいいかわいいノエルが逝ってしまった。

 

11歳7ヶ月

 

ウードゥとは同胎。

 

私は勝手に妹と思っていました。

 

 

 

手前がノエル 後ろはウードゥ。

これを見たらだれだってノエルが妹と思うよね。

大好きな一枚。

長い闘病だったけどノエルはもちろんパパもママも頑張った。

私は何だか怖くて余り連絡を取らなくなっていてごめんなさい。

最後に連絡をして会うことが出来たのが2週間前。

元気を出して会いに来てくれて嬉しかった。

もうこれが最後かもって言われて泣けてきた。

 

 

同時に生まれてその後は別々の人生だったのに

ある時ちょっと奇跡みたいに出会うことが出来て

その後もキャンプに行ったりした。

本人達は決して仲が良いわけでは無かったのだけど

でも 悪かったわけでもなくて

お互いに興味が無かった感じ。

でも 私はこんな風にパパとママに出会えたのが嬉しかったしいつも楽しかった。

 

 

妹ノエル

お空からお兄ちゃんをしっかり見守っていてね。

そしていつかウードゥがそちらに行くことになったら

その時はよろしくね。

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

盛り沢山の今日の病院

今日は予約をしてあったウードゥの病院へ。

実はキャンプから帰ってきてからずっと元気が無くて お散歩もほとんどせず

これって お正月の時の腰痛に似ている症状?っていうのが

一昨日辺りに気が付いた。

何となく腰痛じゃない?って予感は診察をしてもらって

やっぱりその通りでした。

で レーザー照射をしてもらいました。

これで良くなってくれたら良いのですが。

 

 

 

 

 

今日は他にもワクチンの相談。

11歳を過ぎたウードゥはもうワクチンはしない方が良いのでは?というのが先生の考えです。

実際この年齢の子はもうワクチンはしていないそうです。

今日はフェラリアの検査もしたので そのついでにワクチンの残量検査もしてもらいました。

シニア用の血液検査(項目がちょっと多め)もしたので

結果は3週間後に聞くことに。

それまでに問題があったら連絡が来るそうです。

 

 

ワクチンはどうするか・・・・

キャンプに行くしブリーダーさんにも預かって頂くこともあるので

やっぱり最終的には接種した方が良いのかと思ったり。

まあ残量を見ての判断となるかと思います。

他には肛門腺絞りを久しぶりにお願いしました。

 

そんなこんなの盛り沢山の受診でした。

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

楽しくて楽しくてお山キャンプ

さて今回のお山キャンプ

さすがにGW明け2週間だと テント族はほとんどいなくて10組くらい?

だぁれもいない感じに・・・まあいつも1サイトに1組なのでこんな感じだけど。

 

 

 

そんな中でもこの犬はとにかく楽しくてしょうがないらしい・・喜びの舞いを披露です。

ここに通いだして10年、もうここに来れば自由が約束されることは分かっているの。

 

 

ノーリードの自由さ満喫

最初の頃はいつも飼い主が怖々で 脱走されたこともしばしばだったけど

最近は本人はちゃんと私たちを確認しつつ遠出(?)

一応「おやつよ〜!!」って呼ぶと 釣られて帰ってきたり・笑

 

 

今回は設営をしていたらターニャ家がお散歩途中に寄ってくれました。

スタンダードプードルのターニャちゃんおっきいです!

 

 

 

その世界では「スタプ−」と呼ぶそうです。

お顔は普段見慣れている「トイプー」と同じなのでなんだかおかしいが かわええ〜

 

 

みんなの最後から山の神までお散歩

お父さん来ているか気になる気になる

 

 

ようやくみんなの所に

張り切って全力疾走するのでちょっと心配になったりしますが

本人は本当に楽しそう。

 

 

黒ラブのボンちゃんはウードゥの事がとても気に入ってくれているみたいで

今回も早速スンスン攻撃・笑

 

 

 

お山ではみんながウードゥのお父さんお母さんみたいに優しいので

すぐにほいほい寄っていきます。

 

 

英国ゴールデンのハンプトン君

 

 

妹のピカデリーちゃんは優しいのでウードゥもスンスンさせてもらった

 

 

楽しくて楽しくて大はしゃぎだったので だっこしたらすぐにお休み

 

 

私はご飯係で炊き上がるのを監督しながらのワイン。

今回は珍しくカリフォルニアの赤です。

お味・・・・う〜ん60点くらい??

 

 

私はご飯係で炊き上がるのを監督しながらのワイン。

今回は珍しくカリフォルニアの赤です。

お味・・・・う〜ん60点くらい??

 

 

翌朝はからりと晴れて上々のお天気

朝晴れていると朝露に濡れているテントもさっと乾くので気持ちが良い

 

 

気温は8度位あったのでウードゥも結構元気です。

寒いとテントから出てこないからね。

 

 

いつもの朝ご飯風景。

昨夜ちょっとだけ残ったトマトスープも一緒に。

 

 

 

 

 

さて次回はこの木々ももっと葉を広げで緑も濃くなっているだろうな。

出来ればレンゲツツジの頃に来られたら嬉しいけどね。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

2週間ぶりのお山

 

 

 

2週間前 10連休のGWだったのに

雨とか予定とかあって結局2泊しか出来なかったGWキャンプ。

リベンジ・・・と言いたいところですが

週末1泊のお山に2週間ぶりに行ってきました。

ウードゥのはしゃぐ元気な姿

たった1泊でも本当に楽しかったキャンプでした。

 

 

詳細は後ほど

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

久しぶりにウードゥとランチそしてノエルとも

日曜日 池尻の病院の後ランチに「目黒Kiokuh」に

ここのテラス席は都会なのに緑が多くてとても気持ちが良いのです。

 

 

その美味しそうなもの ちょうだいよ〜ってまっている

 

 

久しぶりにノエルにも会えた。

相変わらず可愛らしくて可愛らしくて!

最後に2ペロ頂いて嬉しかったな〜

またご一緒出来たら良いね。

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

病院へ

久しぶりに池尻の先生の所に行ってきました。

2月のdogドックで「ストルバイト結石」と診断され

その後の対応として先生からは「療法食」にするか「手作りごはんで水分を多くしても」と言われ

過去に経験のある「手作りごはんを復活させていました。

手作りごはんで以前にも「ストルバイト」が治った経験があるので。

で 検査の結果は「結石というか結晶は無し!」でした。

やっぱり水分が大事なんだと改めて思いました。

手作りごはんは良いことずくめなのですが

栄養素とかが足りているのかとか微量成分が入れられないとかの問題もあり

老犬になったウードゥにとってどうなのかはやっぱり気になります。

あと 最近手ナメがとても酷くて アレルギーも疑われるところもあり

手作りごはんに欠かせない「白米」をちょっと疑っています。

今の所「アポキル」で対応しているのですが

あと 1ヶ月ちょっと手作りをして もしかしたらまたドッグフードを試してみることになるかも。

気になっていた体重減少は、昨日は増加!?

とりあえずはご飯を増やしてみて対応。

それでも減っていくようなら再診をすることにしました。

 

 

あとは ちょっと大きくなったイボの病理検査を念のためしていただきました。

癌などの細胞は見つからなかったので 大丈夫とのことでしたが

今後 大きくなっていくようなら すれたりするので取ってしまった方が良いかもと言われました。

 

また 手ナメが酷くて足にちょっとおできのようなものが出来ていたのですが

こちらは「舐めだこ?」という診断。

出来ればクリームとか塗って たこを柔らかくすると治るらしいのですが

舐めちゃうよね〜っとこちらもちょっと気になる。

その他 この病院はdogドックが年に一回冬の時期に行われるのですが

ウードゥの年のことも考えて 9月頃にもう一回をお願いしました。

ああ それと いつも院長先生に診て頂いているのですが

この先生が数少ない「腫瘍認定医(1種)」なので院長先生を指定すると

6月から診察料がUP(涙)

 

 

まあ 昨日の病院はこんな感じで、まずは「ストルバイト結石」が治ったので良かった!

ということになりました。

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

気になる体重

 

特に何があったということもなく 普通の日々だったのに

突然体重が減ってきました。

今まで9.7〜9.8kgだったのに 1週間くらい前に突然9.6kgに。

たった100gですがやっぱり気になります。

こういうことは今までに何度かあって 手作りごはんの時はとりあえず白米を一食10g増やすとかすると

数日で普通に戻ったのですが

今回は一旦戻っても すぐにまた9.6kgに。

たまたま ドッグフードもキャンプ用に買ってあったので

2日前からフードを1回に15g足すことに。

でも朝ごはんを食べて 夕ご飯になるともう減っていて・・・・。

今日はお昼にサツマイモのおやつも足してみました

 

丁度 明日2月にdogドックで出たストルバイト結石のその後を診てもらいに病院に行くので

その時にちょっと相談とか思っていますが、

元気もそれなりにあって快食快便なので 対処はないかなと思っています。

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ご用心の季節到来

今年も頭を悩ませる季節到来。

道ばたの草がどんどん伸びて来て道に覆い被さる感じになってきました。

この草がくせ者で、マダニとか虫がいたり

カイカイになる花粉やアレルギー物質が潜んでいます。

ウードゥもカイカイになるので

出来るだけこの草の中には入れたくないのですが

本人はこの草の中にあえて首を突っ込んで匂いを嗅ぐという・・・・

頼むから止めて・・・・・

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

キャンプレポはウードゥばかり

今年もお山キャンプが始まりました。

と こんな感じの写真からスタートですが

実はこれは翌日のいい加減暖かくなった頃のもの。

今回は 着いた朝は小雪が舞う中での設営でした。

ちょっと泣きたくなりそうな、気持ちが折れそうな設営でした。

 

 

そんな中でも なぜか元気いっぱいのウードゥ。

ウードゥは自由に遊べるこのお山が大好きで 多分半年ぶりでも憶えているんです。

とにかく普段の生活がウソのように怖いくらい走り回って遊びました。

 

 

でも やっぱり寒いのよね・笑

シェルターの中でストーブを焚いたら もうchichiのお膝の上に。

 

 

飼い主は 早々にホットワインなどで暖まり始めます。

午後 雪はちらちらでしたが今度は風が強くなって 下のサイトはタープのポールが折れてしまった!

ウチも用心に全ての張り綱を張りました。

 

 

翌朝はとにかく寒い朝で 5時の気温はー9℃でした!

こんなこともあろうかと

水タンクシェルター内にウードゥのお水もシェルター内のテントのすぐ側に置いたのですが

こんな感じに氷のお皿になっていました!

 

 

寒いからね お日様があたってきてもなかなかシェルターから出てきません。

 

 

ようやく朝ごはんの準備の音や匂い(?)で出てきました。

朝ごはんになる頃には お日様たっぷりとなり 朝の寒さがウソのように青空で気持ちの良いお天気に。

 

 

朝ごはんを食べて元気が出てきました。

 

 

 

 

 

ポカポカなのでやっぱりじぃじ犬はお昼寝です。

 

 

場所を変えてコットでも寝る子

 

 

今回のおやつは 久しぶりにココアのマーブルケーキ。

これはマーブルが切るまでどうなっているかが分からずドキドキ。

 

 

沢山お昼寝したウードゥは 喜びの舞いをしに草むらへ(涙)

今回は久しぶりのお山で嬉しすぎたのか 何度も喜びの舞いを舞いまして

そのたびに この枯れ草まみれに・・・・。

 

 

さて 3日目の朝、今日も良いお天気だったのですが

天気予報を見たら何やら不穏な予報が・・・・。

4日目はどうやら雨になるらしい

いや 雨でも良いのです。5日目に晴れてくれたらテント干して帰ってこれるので。

でも 翌日もぐずつきそうな気配。

色々と考えて かなり残念でしたが3日目に撤収を決断しました。

少しずつ片付け始めたら どんどん曇ってきて怪しい感じに。

のんびりとお昼ごはんを食べて テントを乾かしてのんびりと撤収。

 

 

ウードゥは撤収らしいと分かるので ブルーシート所でずっと待っています。

荷物と一体化・・・・笑

 

 

ずっとこんなお天気だったら3泊4日か4泊5日の予定だったので 本当に残念。

今年のGWはちょっとお天気が気まぐれです。

帰りは空いているかと思っていた高速は 事故などで大渋滞・涙

いつもなら3時間ちょっとで帰ってこられるのに 6時間と倍くらいかかりました。

GWの後半は別の予定があるので、我が家のGWキャンプはこれにてお仕舞いです。

 

 

 

 

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > アーカイブ > 2019-05

プロフィール
メタ情報

Return to page top