Home > からだのこと > 何が起きてもおかしくないよね12歳

何が起きてもおかしくないよね12歳

今日の文章は長いです。

 

 

 

1週間前7日はウードゥの12歳のお誕生日でした。

キャンプでもお祝いして家でもお祝いして

インスタにもアップして皆さんにもお祝いしてもらって。

そんな嬉しい事だらけの日だったのですが

午後突然鼻血を出したウードゥ。

犬の鼻血を見たのは初めてだったのですが

たぶんすぐに止まるだろうと思っていました。

血液も鮮血というより鼻水が混じった薄めの物だったし。

しかし 鼻血はなかなか止まらず・・・・

 

chichiに電話で相談して早退してもらい

夕方予約の要らない近くの病院に行ってきました。

レントゲンと血液検査の結果

白血球が多いことがわかりました。

CRPという炎症や感染症の数値も悪く

それは体が(鼻の奥?)炎症を起こしている証拠だそうですが

それ以上を調べるのはCTやMRIということになるということでした。

前日にキャンプに行ったことを考えると

何らかの刺激を受けた炎症をまずは疑うことに。

処方としてはまずはステロイドの皮下注射をして

その後はステロイドと止血用の飲み薬を5日ほど続けて様子を見ることにしました。

それでも鼻血が止まらなかったり様子がおかしいようなら

すぐに来るようにとちょっと心配な指示もありました。

止血出来ないということは 鼻の奥に腫瘍などなにかが出来ている可能性があるので

精密検査(CTやMRI)になるとこのことでした。

 

 

 

 

 

 

 

そしてそれから最初の2日くらいは、鼻血はさらに薄くなったものの

なんとなく止まらず心配しましたが 3日目からはようやく出血が止まりました。

この一週間は安静を言い渡されていましたし

色々と検索をすると犬の鼻血は結構怖い病気の予兆ということも分かり

本人も何となく元気が無かったので ずっと家にこもりっぱなしでした。

でも その後は出血することもなく 食欲もあって元気も出てきました。

今日は朝からお散歩にも生き体らしくそわそわ・・・。

様子を見て夕方「お散歩行く?」と聞くと小躍りするように玄関まで。

先週のキャンプ以来 久しぶりのお散歩に行ってきました。

 

 

 

 

 

 

よりによって12歳のお誕生日の日に調子を崩すなんて!

その後のインスタやブログもどうしようかと思ったのですが

やっぱり皆さんがお祝いしてくれたことだし

きっと元気になるだろうと思って

その時になったら 書けばいいやということで 今日アップしました。

 

 

 

 

12歳 レジェンドとか皆さんに言っていただいて

嬉しい限りですが、同時にいつ何時なにがあってもおかしくない年齢になったと

心してかからないとと思いました。

 

でも やっぱりまだまだ楽しい事を沢山味あわせてあげたいし

私たちも一緒に楽しみたいし。

という気持ちに変わりはないのです。

 

 

 

 

 

 

Home > からだのこと > 何が起きてもおかしくないよね12歳

プロフィール
メタ情報

Return to page top