Home > 思い出の日々 | 特別なこと > なかなか食べられないクッキーを作ってもらった

なかなか食べられないクッキーを作ってもらった

箱を開けた時 思わず歓声と涙が・・・・。

お願いしていたウードゥの可愛い可愛いクッキーが届いた時でした。

 

 

 

箱から出してみると 一つ一つ乾燥剤も入れて丁寧に包んでありました。

このクッキーを作ってくれたのは ターニャちゃんのママ。

@sugar_meringueさんです。

毎年通い続けたお山のキャンプ場で知り合った方。

 

ターニャちゃんという可愛いスタンダードプードルのママです。

でも残念な事にターニャちゃんはウードゥと一緒にお空組になってしまいました。

今年も一緒に遊べるかと思っていたのにとてもとても残念です。

でも今年 ターニャ家には新しくエマちゃんという天使が来たのでもう安心です。

ウードゥと仲良くして下さいね。

 

 

 

 

ウードゥのクッキーです。

本当は13歳のお祝いに作って頂こうと密かに思っていたのですが。

亡くなってしまった子なので 作って頂けるかどうかちょっと心配だったのですが

受けて頂いて嬉しかったです。

ウードゥの写真は可愛いのを選んでメールで送ったのですが

その他についてはママにお任せしました。

そうしたら 私はとても想像出来なかったウードゥとお山という

本当に素敵なクッキーを作ってくれました。

キャンプ好きな我が家、毎年お山に通い続けている我が家ですから

これはもうピッタリ、これ以上のものはないです。

そうそう ママがウードゥはぼんぼん帽子が可愛くて好きって言って下さったので

そちらも送りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ このクッキーにはちょっと問題も。

賞味期限までに食べてしまわないといけないことです。

とりあえず まずはサンプルで作られたのか予備のクッキーがあったのでそちらから。

その後は周りの木とかお花とか少しずつ食べようかと思っていますが

最後は ぱくぱく食べて食べきってあげるのが一番と思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Home > 思い出の日々 | 特別なこと > なかなか食べられないクッキーを作ってもらった

プロフィール
メタ情報

Return to page top