Home > いたずら

いたずら Archive

反省しなさいっ


久しぶりに本気で叱られちゃったんで、こちらの顔色をうかがっているんですよ。
一応 反省しているそぶりを見せつつ・・・・・。


やっちゃいました!
大事なカタログ、それも仕様書なので特に大事。
しっかり本気で叱りました。


そんな様子を写真に撮っていると
「もう怒ってない?」って思うらしく(見透かされているか?)
のそのそっと 隅っこから出てきまして・・・・。

「もう悪いことしない?」って聞くと
私に飛びついて顔をペロペロ。
愛想を振りまきます。
(ヒヤッとしたりする私・・・・腰が・・・)

もうっ!
だから憎めないのよ〜。

ほっと ひと安心


おいたをして食べちゃった毛布。
どうやらお尻の方から出てきてくれました。
パズルみたいにはめてみられないけど
大体の面積が無くなった面積とほぼ一緒かなって感じ。
本当に良かったよ。


食欲もあったし、元気もあった、
体調も良かったので、とにかく一週間は様子を見るつもりだったけど
内心はドキドキでした。
もう いい年なのだから、いい加減イタズラは止めて欲しいけど。





ご本人は、「だれのこと?」
みたいな顔つきですけど・・・・・。



クレートの善し悪し

ウードゥは、もう長いことクレートに入っていません。
っていうより クレートを飼い主がクローゼットにしまっていました。

まだ パピーだった頃、車で旅行中に何度か車酔いで
クレート内にもどしてしまったウードゥ。
その後は どんなにやってみてもクレートには絶対に入らなくなっていました。

それが 今回のお里帰りで
ブリーダーさんによると夜はクレートの中でおとなしく寝ていたらしい。

やれば出来るんだ!
ってことで久しぶりにクレートを出してきました。



試しにエアコンの吹き出し口下に置いておいたら
ちゃっかり入っていた!
しかも どうやら寝ていたらしい。

これは良いかもしれない。
震災以降 ずっと気になっていた「万が一の時」の対応が出来そう。
というのが昨夜。









先ほど、私が食事中、「ギシッ」と小さな音。
何となく胸騒ぎがしてクレートを覗いたら、
こんなになっておりました。


毛布 食べたんだね、ウードlゥ・・・・・・(涙)


クレート、慣れてくれたらやっぱり嬉しいけど
こっそりとイタズラされると困るよ〜。
しばらくは「上から出るか下から出るか」心配の日々です。

ストレスはっさ〜ん

12月に入ってようやく飼い主が落ち着きを取り戻したのですが

ウードゥは・・・・・・・。
どうやら お留守番の日々が続いたせいか
3,4時間のお留守番になると、必ずと言っていいほどイタズラが・・・・。

今までは、絶対に手出しをしなかった70cmのキャビネット上。
っていうか たぶんちょっとジャンプしないと届かないでしょ。
なのに、ちょっと目線の片隅に入るのか、あるものを引きずり下ろして

ボロボロに・・・・。

以前のように何でも食べてしまうことは無くなったのですが(皆無ではありませんが)
私達もテーブルの上はかなり神経を使っていたのですが、うかつでした。
今日は、イタズラするものが無かったせいか
unchiを散らかし放題に・・・・・。

ごめんねウードゥ、お土産を買ってきてお詫び・・・・。

まあ気に入ってもらったようなんですけどね。

ストレスはっさ〜んみたいなイタズラは、いつ終わるでしょうか。


  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

毛布フェチ


こんな色のちょっとキッチュな毛布ですが、
この毛布がウードゥは大好きです。
まずは「すんすん」ニオイを嗅いで





息が詰まるくらい顔を埋めて





これ以上の幸せは無い・・・というくらいウットリとしてじっとしています。




でも 気をつけていないと、あまりに 好きで「すんすん」後に









こういうことをします。
油断なりません。

私の心を読む男


今まで 一度として靴を噛んだりイタズラをすることがなかったウードゥ。
やってくれました。
私のブーツ。


今年あたり そろそろかな〜。
ちょっとくたびれてきたしな〜。
新しいブーツ、欲しいな〜。
そんな事を思っていた秋口。


昨年は、ちょっとグズグズしていたら、買えなかった。
私 実は足サイズがとても小さくて22.5cm。
当然バーゲンまで待っていたら、まずサイズは残っていません。
決断をするなら、ブーツが出そろった頃、早めに・・・・・。




そんな矢先の出来事。


今まで 玄関までフリーにしていても、絶対に玄関の靴やスリッパには手を出さなかったのに。
フシギです。
一応叱ったし、ガッカリもしたけど・・・・。
まだ 履けたから・・・・。


心の中は、うほうほ残念な気持ちでイッパイ。





ふふふ 新しいブーツ。
古い方が履けなくなったのは、ちょっと残念だけど、やっぱり久しぶりにキチンとしたブーツだし。
当然 玄関までのフリー状態は、手前のリビングまでにしました。



知らんぷりしているけど、やっぱり私の心はお見通し・・・・の・・・・ウードゥ。


く〜〜ぅぅぅ!!!
たまらんね〜。 この可愛すぎる子っ!!!!

久しぶりに


やられました。

このところ、こいうイタズラが影を潜めていたので・・・・・、
いえ 潜めていたんじゃなくて、
ウードゥの回りにこういうものが無かっただけなのね。

そうそう かなり気をつけていたし。

でも急に寒くなって、ちょっと足下とかに掛けるケットをば・・・・。
うっかりしていました。



な・な・なに?? 



えっ?いや ボクは、全然知らないけどぉ。 


本人は本当に ちゃんと(というのも変だけど)いけないことをしたと自覚しています。
そういう時に 怒った声で呼ばれると 本当にこういう顔をします。
ならやらなきゃ良いのに・・・・。

ますます人間に近づいてきています。
この分でいくと、数年待たずにしゃべると思います。


分かっちゃいるけど、止められないんだよ〜 みたいな?

マイブーム

ウードゥのお留守番、半日くらいならリビング&廊下はフリーということにしています。
イタズラして何かを食べてしまうって事も 今ほとんど無くて、
っていうかそういう興味をそそるモノを極力排除しているって感じなんですけど。

ところが 最近になって、とんでもない事が頻繁にっていうか、毎回お留守番の度に起こるようになりました。




私が帰ってくると、健気に玄関で伏せして待っていて、「なんて良い子!」
と 思ったのもつかの間。

リビングに行くと・・・・・ケージのトイレの所から持ち出されたウンピーのかけらが、
ケージの半径1m位の所にぱらぱらと。


最近、この惨状がお留守番の時に必ず・・・・・・・。
しばらくなりを潜めていた食糞もどうやらしている様子。
惨状の現場をお見せできないのが残念です。

しかもウチは、シュータンで、ケージの所には、さらにペット用ベージュのジュータンが敷かれています。
ウンピーのかけら、見えないんだわ〜。
ジュータンの色と同化しちゃって。
掃除機で吸い取ろうかとも考えたのですが
そうすると掃除機が臭くなりそうだし・・・・・。

で 、 毎回「ガムテープ」と「テデトール」という道具を使っての作業です。
そうこうしているうち、そのペット用のジュータンが何だか臭いだして・・・・。

ウンピーのニオイですよ。
速攻でお風呂でお洗濯。
は〜〜。



結構楽しいんだけどね〜。分かって貰えないかな〜。 


わかりませんっ!
は〜〜、もうどうしたものか・・・・・。

shogame1と相談して、とりあえずお留守番は全てケージの中にしようということにしました。

そして 今日、ケージでお留守番約3時間。

帰ってきて見たら、やっぱりウンピーはしていたのですが、
しかもちょびっと 遊んだ風もあったのですが、
食糞はしていないみたい。

さすがに 自分のハウスの中にばらまくのは嫌だったんでしょうね。
ビミョウにこぼれたウンピーを避けるようにして寝そべっていました。
まあ これも惨状といえば惨状なんですけど・・・・・。
現場をお見せできないのが残念です。


でもケージの床は、プラスティックなので、とりあえず雑巾で拭き取れるので事なきを得ることが出来ます。
当分は、ケージでのお留守番だね〜、ウードゥ。



は〜〜、もう 嫌になっちゃうよ。 


好み


結構気にいていた綿ローンのブラウス。
お洗濯した後 取り込んでちょっとソファーに置いておいたそのあいだ・・・・・・



愛犬もこのブラウスがお好みだったらしい・・・・・。
他のブラウスやシャツはイタズラしたことないし・・・。
どうも 飼い主とその犬は、好みまで似てくるのか・・・・・・・・。

はい? ボクのことですか?
あ  あのちょっと噛み心地の良い布のこと?




いや 別にボクは・・・・・。何も知らないし・・・・・。

まあ 今回は遊んだだけで、布を食べてしまわなかっただけ良かった・・・・・と 思うことにします。

現場検証

夜8時、玄関のチャイムが鳴ったので、出ていった私。
宅急便を受け取って戻ってくると・・・・。


なぜ 私のイスにウードゥが?
ウードゥのイスは手前です。

ナンで ウードゥがそこにいるのっ!
イスとイスの間は約30�、しかもずれておいてあるし、取っ手もあるし。


!!!!!
玄関に立つ前にあった 私の今夜のデザート、栗蒸し羊羹が!!!
犯人は・・・・・・・。


えっ?ボクは何も知りませんけどぉ・・・・。

ウードゥ?君以外に、羊羹を食べる人居ないでしょっ!


それにしても イスとイスの間を上手に渡って、
しかも私がハンコを付いて戻ってくるわずかな短時間にぺろりと栗蒸し羊羹GET!
ビックリして言葉がありませんでした。
まあ 普通の栗蒸し羊羹と違って、これは、一切無添加で作られた栗蒸し羊羹。
しかも小豆と栗の美味しさを引き出すために甘みがとっても抑えてあるので、
変なモノ食べちゃうよりは安心か?

でもどうやら イスも気をつけていないと危ない感じ。
一人にする時イスはテーブルの下に入れるのですが、
こんな短時間でも気をつけないといけなくなりました。
恐るべし ウードゥ。

ホーム > いたずら

プロフィール
メタ情報

Return to page top