Home > からだのこと

からだのこと Archive

10歳4ヶ月のdogドック 2

dogドック検査結果の続きです。

今回は血液検査を中心に

写真のピンクになっているところが数値に問題があったところです。

主に腎臓系の問題なのですが 実は前回書いたように

当日の朝ごはんを食べてしまっていたので、正確な数値というわけではなく

今回の検査の大失敗のところです。

ただ 血中尿素窒素やクレアチニンの数値が高いので

もしかしたら軽い脱水とか水分不足が考えられるらしいです。

ずっと手作りのご飯で問題なかったのに

昨年 ドッグフードに変えたことが災いしたのか???と ちょっと心配に。

ドッグフードは毎回ふやかしているのですが どう考えても手作りごはんより水分は少ないし

お水もそう飲んでいるようにも思えないし。

また 今のドッグフードが「グレインフリー」で穀類が全く入っていないので

年齢から考えても ちょっとタンパク質が多すぎるかもと。

タンパク質を少し減らして穀類を与えてみては?とのアドバイスがありました。

シニア用のドッグフードも検討した方が良さそうです。

今のドッグフードは お魚だけなのでシニア用じゃないんですよね。

 

 

まあ そんなんで今回のdogドックは 数値としてはあまり当てにはならない?

感じなのですが、 先生からは「もし○○なら こんな症状が出ます」と教えて頂いたので

次回 半年後の検査には気をつけておこうと思います。

ご飯に関しては 本当に悩ましいです。

アレルギーの事も心配なので そうするとまずシニア用のドッグフードが見当たらないし。

でも そのアレルギーも検査をしたわけでは無いので 本当にそうなのかは不明です。

 

何だか上手くまとめることが出来ませんが こんな感じが今回の検査の結果でした。

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

10歳4ヶ月のdogドック

10歳を越えたwwdo

年に2回くらいは健康診断をした方が良いのでは?ということで

dogドック行ってきました。

今回は 小さなおできも気になっていたので 都心の病院へ。

おできについては まだ小さいので今後大きくなってきたら検査ということになりました。

 

 

さて 検査結果です

 

 

 

レントゲンですね。背骨はやはり奇形があってそれはもうしょうがないことです。

胃の中に何か入っている?って先生に言われて

普通に朝食を食べさせたと・・・

今回 私たちもちょっと不注意で朝食を抜くことに思いが至らず・・・・

病院側も諸注意に無かったので それについてはお詫びがありました。

 

 

 

 

胆嚢です。バナナみたいな形の黒い部分が胆嚢で 底に白っぽく見えるのが胆泥です。

人間だと胆石なるのですが 犬は胆泥になるそうです。

これが 溜まりすぎると穴をふさいで胆嚢が破裂するという怖いお話を聞きました。

今の所軽症とのことですが、つとめて水分を沢山取るように言われました。

昨年秋から ドッグフードにした弊害かな〜???

ドッグフードはふやかしているのですが アカナは固くてなかなかふやけません。

ドッグフードは ちょっと考えているるところです。

 

 

 

 

 

 

 

今回ちょっと心臓に問題があることが判明しました。

横の破線は血管で縦の破線が心臓の左心房です。

このサイズが本来は同等でなくてはいけないそうなのですが

LA/Ao 1.44となっていて 左心房が1.44倍の大きさになっている

つまり心臓肥大の可能性が・・・・・

ただ 心臓に雑音が無いこと 血液の逆流も無いこと(心肥大症だと逆流するらしい)から

要経過観察、3ヶ月に一回くらいまずは心音の検査(聴診器で心音を聞くことで良いらしい)

それで問題があるようならエコー検査となるそうです。

画像を見ながらの問題点の説明はこんな感じ。

 

あと 左耳の中に毛が溜まっていて汚れも結構あったとこのことで今回はお掃除してくれました。

家でも耳の掃除を勧められました。

耳のお掃除は ちょっと迷うところなのですが

トラブルが起きるのはいつも左耳で 皮膚の状態が悪くなり 油っぽくなると絶対に左耳が汚れて

状態が悪くなります。

ただ 今回は皮膚の状態はとても良いとのことだったので 耳だけが??

 

他に血液検査結果についても色々とあったので

それについては次回のご報告にしようと思います。

 

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

アレルギーのその後

今年は夏から秋にかけて

ウードゥの体調は本当に良くなくて、

それは以前にも書きましたが

単一の「これ!」っという原因は結局分からず仕舞い。

主治医の先生の「アレルギーの可能性」のご指摘もありましたが

結局 アレルギー検査はしませんでした。

 

 

 

 

 

というのも 主治医の予約が取れずに

新宿の病院で診てもらった感じからすると

例えば鶏肉のアレルギーなら一般的に 体にも何らかの症状が出るが

ウードゥは足が赤くなっているだけ・・・。

結局夏の湿気のせいで足が痒くなってそれが原因で

足ナメが癖になってしまった感じかもしれないとの指摘。

現に 最近のこの乾燥状態だと 若干ですが足ナメが減ってきていて

しかも 夏の終わりの頃の「かっぱえびせん臭(と私は呼んでいる)が

無くなっているんですよね。

体もサラサラ状態。

 

 

 

とはいえ あえて 鶏肉を食べさせるのもどうかと思って

結局今は・・・・・

 

 

 

お魚のドッグフードにしています。

お魚だけだと手作りを続けるのは難しいので

もうこの際だからということで ドッグフードだけにしました。

ただ 粉砕は相変わらず続けています。

 

 

鶏肉アレルギーの可能性が無いというわけでは無いので

タイミングとして 確かにカイカイになった以上は

やはり鶏肉は避けることになりそうです。

鶏肉(特に胸肉)はお安いし 手作りだと私の菜園の無農薬の野菜も使えて

とっても良かったのですが残念です。

このドッグフードは グレインフリーなので

今 ウードゥは手作りの時にすっと食べていた発芽玄米とか

畑に出来ていたカボチャやサツマイモも食べていません。

安全で安心なドッグフードなのですが

私の手元を少し離れてしまい ちょっと寂しい気がします。

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

もりもりなんだけど

 

ウードゥはどうやら調子も復調したようで

ご飯ももりもり食べるようになりました。

しかし 体重は一向に増えなくて

今 ようやく9.7kgまで回復しましたが

そこからなかなか・・・・

 

でも ここで焦って 沢山与えてまた吐いたりしたら元の木阿弥。

ゆっくりと焦らずと思っています。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ドキドキの2回食

昨日はどうしても朝からの所用がある予定だったので

日曜日から2回食を始めてみました。

日曜日は無事通過(笑)

 

 

そして昨日、帰ってくる道すがら

ドキドキの心境でしたが 吐くことも無く無事でした!

ただ フードは相変わらず粉砕してお湯でふやかしてという感じにしています。

まあ この点については、

アカナのフードが少し硬めということもあり

そのままではふやかすのにとても時間がかかるので

今後も少々粉砕もありかなと思っています。

 

 

なにか??

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

なかなか難しい

私が不在の4日間

昼間は一人でいたので 食事も2回食で問題なく

順調と思われたのですが

昨夜 夜中に少量ですがリバースとなりました。

今日からまた私が居るので しばらくは見守ります。

食事は3回に回数を増やして一回の量を減らすことに。

現在9.5kg。

体重を増やすことより まずは調子を整える方が先です。

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

今日から

調子が戻ってきたウードゥですが

今日から数日 また昼間は一人になります。

私の父の具合が良くないのでそちらの方に私が行くためです。

朝晩はshogame1がいますが 昼間は一人。

まだまだ心配ですが、連れて行くことが出来ないし・・・・

とりあえずご飯は普通に食べられているし 元気もあるので

大丈夫かな。

ただ ご飯はまだ粉砕してお湯でふやかして食べさせています。

 

 

 

hahaがかえってくるまで 頑張っておくれ〜〜

 

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

やせちゃったね

今日 夕方再診に病院に行ってきました。

あれから吐くことも無くなり 元気も少しずつ出てきたので

そのことを先生に報告。

食欲があって 吐かなくなったこともあり

一応 回復ということに。

ついでに 先日来のカイカイのその後も診てもらいました。

左耳が少し赤くなっている程度で ほとんど問題なし。

あと 足を舐める理由は「癖」とかいうのもあるかもとのことでした。

この一週間 私も両親のことでバタバタと忙しかったので

ウードゥの事はとても心配でしたが なかなか思うように出来ませんでした。

ようやく落ち着いてくれて 私もほっとしました。

 

 

でも また月曜日から数日両親の所に行くので

昼間はウードゥ1人になります。

また心配しながらだけど 何とかウードゥも元気でやって欲しいと願うばかりです。

 

今回のトラブルが起きる前は10kgあった体重

一時期は9.3kgまで落ちてしまい ここ1,2日でようやく9,5kgに。

見た感じも何となく痩せちゃったように思える飼い主です・涙

 

 

 

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

その後

ウードゥのドッグフードは今アカナで

これはとても固いフードで お湯でふやかしても簡単にふやけず

しょうがないので、バーミックスで「ガーー!」って粉々に砕いて

それをお湯でふやかして与えています。

 

水曜日は4回に分けて 1回16g

これは一食の約1/4の分量で 一日一食という感じでした。

結果 吐くことも無く 食欲もあって完食でした。

 

昨日木曜日は 回数は3回。

いずれも前日のフードと一緒です。

一回 30g・33g・37g と少しずつ増やしてみました。

結果 吐くことも無く やはり食欲もあって完食。

昨日はおもちゃで遊びたがったのですが はしゃぐとまだ危険なので

可哀想だけど我慢させました。

 

そして今日 朝ごはんは6時30分に、同様のものを40gにしてみました。

吐く様子も無く 完食しました。

この後問題が無ければ 同量をお昼に、その6時間後に夕ご飯と考えています。

明日 病院での再診までに様子を見ながら 問題無いようなら

通常の分量に戻すことを目標にするように先生に言われています。

今朝の体重 恐る恐る計ってみたら9.5kgでした。

先日 病院では9.3kgだったので 少しだけ回復?

 

 

このまま 体調も体重も回復しておくれ〜〜

 

 

ボクは お腹が空いています・・・・(と たぶん思っているのではと推測してます)

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

体調不良

腰の具合については 特に問題が無さそうな感じのウードゥですが

実は日曜日の夕ご飯から突然体調不良です。

夕ご飯を吐いたのです。

まあ ちょっと疲れが出たのかなくらいに思っていたのですが

翌朝のご飯もやっぱり吐いて・・・・。

このため 夕ご飯は抜いて

火曜日の朝ごはんはほんの少しだけふやかして与えました。

丁度 私の父の具合が悪く火曜日から行かなくちゃならなくて

2時間くらい見て 大丈夫そうだったので出かけたのですが

shogame1が帰ってきてみると やっぱり吐いた跡があり

元気も無かったので その日の夕方shogame1が仕事を早く切り上げてくれて

病院に行ってくれました。

いつもの病院は対応してくれなかったので、先日行った都内の病院に。

レントゲンと超音波をとって見たのですが はっきりとは分からず

これ以上だと内視鏡検査だと言われ 麻酔のリスクもあったので検査はここまで。

ただ 何か内臓的な疾患とかは今の所見つからなかったのとのことで

点滴と栄養剤を入れてもらい お薬(整腸剤)をもらって帰ってきました。

私は取り急ぎ様子を見たりケアマネージャーさんから話を聞いた後 夜帰宅。

ウードゥの体重は普段は10kgなのに9.3kgまで減っていました・涙

 

 

 

ご飯 昨夜から 一回のフード16gを粉々に砕いてぬるま湯でふやかして与えています。

今日は夕ご飯で4回目。

今の所 吐くこともなく食欲もあります。

ただ元気はあまりなくて ずっと寝ています。

ご飯の音が聞こえると起き出してきますけど・笑

 

このところ 犬も人間も色々と起こってしまって ちょっと混乱状態です。

 

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ホーム > からだのこと

プロフィール
メタ情報

Return to page top