Home > プラスwan Camp

プラスwan Camp Archive

次のキャンプまでに使えるようにならないと

 

前回のお山キャンプでどうも ヘッドライトの調子が悪かったので家に持って帰って来ました。

まあ 小さな物だし一応ブランドの物にはしてあったのですが(BlackDiamond)

電池を替えたり色々と試したのですが もしかしたらそろそろダメなのかもと思い

思い切って買い換えました。

と言っても お遊び用くらいのものですけどね。

本格登山の人は違うんだろうな〜。

 

ネットとか思ったのですが 一応物を見るためにお店に。

ついでに使い方までレクチャーしてもらったのですが

以前の物とは違って光量が変えられたりライトが2種類あったり

使い分けだったり 何だかかんだかと分からないことだらけで・・・・。

お店のスタッフが凄く親切にレクチャーしてくれて もうそのお店で購入しかないという・笑

おかげで 家に帰ってからも何となく分かるような。

 

 

でも

 

 

 

 

頭に付けちゃったら 見られないから分からないよね。

 

 

※モデルさんはとても良い子で撮影に協力してくれました。

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

birth day camp 2019

 

ウードゥ 12歳になりました。

そして恒例のバースデーキャンプです!

キャンプはお誕生日直前の10月5日〜6日

 

 

 

早速こちらの様子を確認?

 

 

お約束の「喜びの舞い」ビミョウに離れた所で(決まって5,6m位離れた所でです)

 

 

どうやら終わった様子。

何事も無かったようにその場を去ります。

 

 

お山に来るときは いつも早起きなので

お昼を食べたらお昼寝タイムです。

木陰は気持ちの良い風です。ウードゥも一緒にねむ〜い・・・・

 

 

家では寝てばかりですが、お山だとちょっと元気が出るみたい。

 

最近は耳も遠くなって後ろからだとかなり大きな声で呼んだり

おやつをかぎ分ける鼻もちょっとずつ弱ってきています。

目も白内障が進んで多分よく見えてないんじゃないかと。

でも 分かったらやっぱりおやつは命です。

 

 

でもやっぱりすぐに疲れるのか眠くなるのか

chichiにだっこをせがみます。

今回のキャンプで一番ウーらしい一枚かも。

 

 

さて いよいよ「birth day photo 」の撮影会。

が・・・・よく見るとウードゥの頭に大冠が。。。。ないです。

この後全く気づかず撮影を続け終わった後に気が付き また撮り直しというハプニングが。

 

 

撮り直しになったので もう飽きちゃっていて なかなか言うことを聞いてくれず。

端から見たら あの人達何を踊っているんだろうとか

多分不思議な人種に見えたかも(犬飼は大抵撮影にそうなる)

 

 

もうゴキゲンが良くなくなってきたので 下ろして草地で撮影。

でももう陽がちょっと傾いてきていて暗い写真になりました。

 

お山の夕暮れは早くて あっという間に暗くなります。

例年だと暗さに加えて寒さが押し寄せてくるのですが

今年は暖かく薄手のフリースとダウンベストでも全く寒くなくてビックリ。

 

 

突然の朝です・笑

やっぱり気温が高いせいか 霧が立ちこめていました。

これはかなり見えるようになった6時頃だったな?

気温も13度位ありました(お山のこの時期にしては高いです)

 

 

いつもの朝と変わらない朝ごはん。

でも家で食べるのとは雲泥の差で美味しいです!

これで晴れて朝日が照っていたらもっと美味しい朝ごはんになったはず。

 

 

 

お隣のサイトにはスタンダードプードルのターニャちゃん一家。

30m位?40m位?離れていたので 何となく声をかけづらく

思い切って行ってみたら 朝ごはん中で失礼なウードゥ家でした。

このスタプーのターニャちゃんの可愛らしさったら!

フレンチの可愛らしさともまた違っていて しかも走り方が馬に近い感じで

それがまた可愛い!(ぱかっぱかって走るのよ)

次は一緒に遊んでね。

 

 

 

最近のウードゥはキャンプ2日目になると もう一日目で力を使い果たすのか

あまり動かずじっとしています・笑

 

 

 

 

 

今年は暖かな birth day camp でしたが 草原にはもうススキが風に揺れる秋の風景。

本当は今週も連続で行きたかったお山でしたが

台風が来るので クローズになることに。

今シーズンもあと2回しか行けそうにないので

お山のシーズンはやっぱり短いなと。

まあ冬の寒さは-10℃を軽く越えるので どのみち無理だしね。

また来年春にウードゥと来られたら嬉しい。

それまで元気でいないとね。

 

 

そして来年 13歳のbirth day camp を目標に 可愛いしぃじウードゥは頑張るのだ。

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

12歳 のbirth day camp

 

ウードゥ12歳になりました。

そして今年もbirth day camp 行ってきました。

この1年間は 同胎だった妹ノエルがお空組になってしまい

丁度その頃 ウードゥも体調を大きく崩したり

最近では ちょっと心配な体の異変を見つけたりしました。

でも これは今の所心配なし。

 

悲しい事やドキドキすることが多かったのですが

とにかく無事に12歳になりました。

 

 

 

 

12歳の大冠。

丸い部分を11歳から12歳に作り替えただけですけど

何だか新しくまた始まる感じがしたりします。

 

 

これが11歳の大冠。

ビーズの色は今年の方が良かったかな?

 

 

さて birth day campですが カメラの調子がちょっと悪かったりで

あまり写真が無いんですけど

やっぱりbirth day campですから 後ほどアップします。

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

1キャン2度張りの夏キャン 19.8.3-5

2週間ぶりのお山に行ってきました。

翌週はもうお盆休みになるのですが、我が家は特にお休みというもともないし

いつも空いているお山でもさすがにお気に入りのサイトは多分取れないだろうしね。

たまたま1日お休みが取れたので2泊3日で行ってきました。

 

よいお天気だったお山は しかし午後から雲行きが怪しくなり

買い出しに行くときには途中でもの凄い雨になりました。

途中山からの下る道は 降りしきる雨とそれが濁流のように流れる様子で

買い物はしたけど帰ってこれる?て思ったほどでしたが

ふもとは雨がまだ降っていなくてキツネにつままれたような感じでした。

 

 

そんな風にゲリラ豪雨になるなんて思っていなかったので シェルターのメッシュは明けたままにしてあり

そこいら中びしょびしょになっていました。

 

 

あちこち拭いたり片付けたりしてから 本日のご飯「カレー」の準備。

問題は火が起こせるかどうか・・・・・・。

何しろ何もかもびしょびしょだったし、仕舞ってあった火付け用の新聞紙さえ湿った状態・涙

色々と試しましたが結局火を付けるのは無理で(着火剤は持たない主義の我が家・笑)

ガスで作ることになりました。

 

 

我が家のカレーはスパイスから作るのですが、いつもはお肉の種類に合わせてブレンドしてきます。

でもそうすると ちょい足しとか出来ないので 今回は初めてスパイスの瓶をみんな持って行きました。

 

 

 

それにしてもカレーというのは腕の無さかどう撮ってもグロテスクに写ってしまい およそ美味しそうとは見えませんね。

でも今回スパイスを現地でブレンドして作ったせいか 本当に美味しいポークカレーが出来ました。

ちなみに 我が家は大のカレー好きで週に一回は必ずカレーですが・・・・。

 

 

前日は雨でびしょ濡れの後片付けと夕ご飯の用意でごちゃごちゃになって仕舞ったので

朝ごはんはゆっくりと・・・です。

この写真 ウードゥは多分もう自分のご飯は食べてしまって 私たちの朝ごはん待ち・笑

 

 

いつもと変わらぬメニュー(笑)の朝ごはんです。

ウードゥは この中からトマトとかレタスとか端っこをちょっとずつもらいます。

 

 

朝ごはんの後は ご用足しに出かけますが、私たちが見ていないかいつもちょっと気になっています。

大抵は あれ?って感じでいなくなって ひっそりとご用を足すので分からないように見張っていて

回収するのがなかなか・・・・です。

 

 

朝ごはんが終わってから この日はパンの買い出し。

いつもなら「コンプレ堂」なのですが 日曜日は出張販売でお店は閉まっているので

初めてのお店「megane」に行ってきました。

オープンの時から気になっていたのですが、ちょっと遠いかなと思ったり。

行ってみると案外近かったのですが、朝ごはんを食べる方達の順番待ちで込んでいました。

でも なかなかお洒落なお店です。

 

 

 

 

買ってきたカンパーニュ。

ずっしりと重くてしっかり、きめの細かいパンです。

好みからいうと我が家はもうちょっと軽くてさっぱりしたパンの方が好きかな。

でも美味しく頂きました。

 

さて この日何をするか・・・

それは タイトルにもなっている「1キャン2度張り」をすること。

つまり 昨日せっかく張ったシェルターを 今日撤去して

新たにタープを張り直すという 通常ではないことなのですが・・・・。

 

今回のサイトは日陰を中心にしたサイトなのですが、

前日のように豪雨とかあると その後のテントはなかなか乾かず

特に上の木々からの雫がいつまでも落ちてきて 翌日の撤収にどうも響きそうだ ということ。

実際 撤収を決めて結局乾いたのは午後2時頃でした。

 

 

 

荷物を一旦外に全部出してシェルターをたたむのですが

その間にまたしても雲行きが怪しくなってきて ちょっと焦りました。

シェルターだけでなくテントも位置を動かさなくてはならないので

テントの中にあるシュラフやマットバッグも出しての張り替え。

終わったときには汗だくでしたがとにかくコンパクト出来上がりホッとしました。

 

 

ちなみに その間ウードゥはどこに行くということもなく その辺をうろうろとしたり

のほほんとコットで休んだりしていました・笑

 

 

 

 

前日張り替えた後 お風呂に行って帰ってくる頃にはやっぱり雨に。

でも 今回は夕立程度でほっとしましたが、タープだったのでやっぱり結構濡れましたよ・笑

翌朝は快晴 気温15度で気持ちのよい朝。

薄手のフリースが丁度よい感じでした。

 

 

 

 

 

 

今回はあまりお散歩にも出かけず サイト周辺をちょっと自由に歩いた程度だったので

最終日の朝はちょっとお散歩。

以前 はしゃぎすぎて体調を崩したこともあって 今回はかなり慎重に遊ばせました。

それでも 「お散歩」は小走りで元気に行ってしまい ちょっと焦ったりしました。

 

 

 

片付けが始まると大抵荷物に紛れています。

荷物好き??なので炎天下にいられると困るので 荷物をタープの下に移動する気の使いよう・・・・笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めてのゲリラ豪雨に遭遇し「1キャン2度張り」を経験した今回の夏キャン。

それはそれで おもしろおかしく・・・でしたが

一回のキャンプで2度の張り直しはもうしたくないというのが shogame1のお言葉でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

お盆前だから空いていると思いきや 19.8.3-5

 

来週はいよいよお盆休み。

長い人は土日を絡めて9連休とかあるそうな。

当然 道も混むしお山もそれなりに涼しいサイトはなかなか難しい。

ということで 一週前倒しで行ってきました。

多分空いているんじゃないかと・・・・思いきや

そう考える人はやっぱり私たちだけではないようで それなりに・・・・。

 

 

2週間前は久しぶりの雨キャンで、先週は台風でクローズになり

満を持して(と言うほどでも無いけど)のキャンプ。

ところが・・・・ なんとゲリラ豪雨に遭遇キャンプとなりました。

 

 

 

そのキャンプの様子はまた改めて。

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

久しぶりだったのに・・・雨キャン

2ヶ月前ウードゥの調子が悪くなり回復に時間がかかり

なかなかキャンプに行く予定を立てることが出来ず

ようやくウードゥの調子が回復したら 今度は週末になると雨・・・

前の週の海の日がらみの3連休も結局雨で諦めました。

なので今回は予報が「曇り」だったこともあり久しぶりにお山に。

 

 

しかし 現地は着いた頃は弱雨だったのですが そのうち結構しっかり降ったり止んだり。

そこで 今回は久しぶりにタープ&テントということに。

まずタープを張って タープの下でテントを組み立てました。

タープ設営10分テント設営10分 なんだかんだで30分程度で設営は完了。

 

 

後はキッチンユニット(?)を設置したりテーブルや椅子を出したり。

いや〜 昔はこんなにシンプルに簡単にサイトが作れたんだと今さらながらビックリ。

サイトを決めてから全てが終わったのが10時。

え?おやつ食べる?コーヒー飲む?

それともお散歩行く?

 

 

でも残念ながら雨で・・・・。

まさか傘をさしてお散歩というのもね。

それに 前回(2ヶ月前)の時にウードゥがはしゃぎすぎて体調を崩したこともあって

今回はとにかく自重させようということだったので

何だかだらだらと・・・・

 

 

ウードゥはいつものようにパトロール。

水嫌いなのに こういう時の雨は平気らしい。

 

 

 

お茶を飲んで何だかくだらない話をしていたら結構あっという間にお昼。

お昼ごはんは久しぶりにパスタ。

shogameファームのインゲンとトマト そしてベーコンのアンチョビパスタです。

 

 

 

その後はやっぱりお昼寝。

我が家はキャンプに来ても 朝5時出発ということもあって

いつもお昼寝になります。

なんだかもったいなく思えるのですが、まあお山は朝8時から開くので

結構 午後はお昼寝になることが多いです。

そしてその後買い物。

 

 

 

そうそう サイトにはピカちゃん来てくれました。

せんべえ家は10年前にこのキャンプ場で会ってからのお付き合い。

数年前に キャビンを建てて 一緒にキャンプをすることは無くなりましたが

夕ご飯とかは一緒に食べたり サイトに寄ってくれたらお茶を一緒に飲んだり・・・・。

ピカちゃんは私が知っているせんべえ家の5頭目の子です。

黒ラブ、ゴールデン、イングリッシュゴールデン、と大型犬ばかりと一緒に住んでるせんべえ家です。

 

 

さて 午後はしばらく雨が止んでいたのですが

やっぱり夕方になってまた降り出し、問題は今夜の焼き肉の炭火をどうするか・・・・。

着火剤はプライドとして使わない主義(笑)のshogame1なので

タープの下で火起こしです。

そうそう 昔もやっぱりこういうのをやっていましたね。

今みたいに会員制のキャンプ場じゃなかった頃は

予約したら 余程の事が無いかぎりせっかくだからって行っていました。

 

 

 

何だか 生々しい写真ですみません・汗

美味しそうな焼き肉の写真が結局撮れず・・・・。

 

 

ウードゥは カートに乗っていて トウモロコシとかトマトとか

ちょっともらったらおねむになりました。

 

 

 

翌朝も 予報外れで 雨・・・・。

嫌がるウードゥに久しぶりにレインウエア。

ウードゥはパピーの頃からレインウエアというか

スーパーの袋の「しょわしょわ」という音が大嫌いで

レインウエアも家では買ったもののほぼ着ません。

っていうか雨の日はお散歩無しだし・笑

 

 

 

そうそう 撤収が始まってトイレ用のチビテントを倒したら

なんと 蝉がだっぴしたばかりという状況に遭遇。

蝉はまだ羽が透き通っていて体も緑色でした。

30cm位離れて所に抜け殻があったので まだ本当に脱皮したて。

しばらく見ていましたが、片付けもあるので、そっと草むらに逃がしました。

 

 

 

そうこうしているうちに 晴れてきました!

天気予報外れです。

しかも今度は良い方に外れ!

 

 

ウードゥはあっという間に「はーはー」になりましたが・・・・

ヒナタは夏の暑さでしたが、日陰は寒いくらいの涼しさ。

 

 

おかげでテントもタープもすっかり綺麗に乾きました。

本当は持ち帰って いえのベランダで干そうかと思っていたのですけどね。

 

う〜〜〜ん

このお天気と風の気持ちよさが高原であるお山のキャンプ場です。

このお天気が土曜日から欲しかった。

 

さて 来週はいよいよ梅雨明けらしく 久しぶりにお日様マーク。

張りっぱで帰ろうかと(料金を払えば張ったまま帰れる)思ったのですが

一週間後に元気で来られるか・・・・?

ってことで 一応撤収してきました。

次回は山の日?

でも道も混むし さすがにお盆休みで お山も込むだろうし

そうなると木陰サイトが取れるかどうか・・・・。

まあ ゆっくり考えることにします。

 

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

久しぶりの雨キャン

 

1週間前は丁度海の日の3連休でしたが

雨との予報で予定していたキャンプは中止になり かなりがっかり。

ですから今回は「くもり」の予報を受けて「よしっ!」という事で(笑)

いつものお山に出かけました。

 

 

着くなり雨・雨・雨

 

さてさてどんなキャンプに?

詳細はのちほど。

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ノエルとウードゥ

ノエル家とはキャンプによく出かけました。

二人のバースデーが10月7日と気候も良いので

バースデーキャンプの写真がとても多いです。

これは5歳の時のバースデーキャンプ。

偶然お揃いの服だったね。

 

二人は同胎なのでとてもよく似ていますが

ノエルは8kgとちょっと小さめのいかにも女の子という可愛らしさ。

ウードゥは10kgとこちらも可愛らしさでは負けないのですが男の子の顔つきです。

 

 

 

若い頃のふたりの走りっぷり。

背中がピンクのハーネスがノエルです。

若いな〜、惚れ惚れするくらい若い頃のふたり。

 

 

こちらも偶然のおそろ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャンプには3歳〜6歳頃良く出かけました。

いつものお山のキャンプ場なのですが

特に約束すること無く行ってみたらノエル家がいたりウチがいたり

 

 

ノエル家と一緒のキャンプは毎回とても楽しくて

しかもママの作るお料理やスィーツが美味しくてそれも楽しみの一つでした。

 

 

ただ ノエルとウードゥはお互いにあまり興味が無いみたいで

毎回ちょっと素っ気ないくらいの対応。

そのためふたりの写真を撮るのはいつも苦労しました。

大抵はおやつで釣ったりはたから見たら滑稽なくらい大騒ぎ撮影でした。

それがまた楽しくて楽しくて飼い主達は大喜びでした。

 

こうやって写真を見ていると昨日のことのように懐かしく切なく思い出されます。

 

 

長々書くとまた涙腺が緩んでくるのでこの辺でお仕舞いに。

 

 

 

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

楽しくて楽しくてお山キャンプ

さて今回のお山キャンプ

さすがにGW明け2週間だと テント族はほとんどいなくて10組くらい?

だぁれもいない感じに・・・まあいつも1サイトに1組なのでこんな感じだけど。

 

 

 

そんな中でもこの犬はとにかく楽しくてしょうがないらしい・・喜びの舞いを披露です。

ここに通いだして10年、もうここに来れば自由が約束されることは分かっているの。

 

 

ノーリードの自由さ満喫

最初の頃はいつも飼い主が怖々で 脱走されたこともしばしばだったけど

最近は本人はちゃんと私たちを確認しつつ遠出(?)

一応「おやつよ〜!!」って呼ぶと 釣られて帰ってきたり・笑

 

 

今回は設営をしていたらターニャ家がお散歩途中に寄ってくれました。

スタンダードプードルのターニャちゃんおっきいです!

 

 

 

その世界では「スタプ−」と呼ぶそうです。

お顔は普段見慣れている「トイプー」と同じなのでなんだかおかしいが かわええ〜

 

 

みんなの最後から山の神までお散歩

お父さん来ているか気になる気になる

 

 

ようやくみんなの所に

張り切って全力疾走するのでちょっと心配になったりしますが

本人は本当に楽しそう。

 

 

黒ラブのボンちゃんはウードゥの事がとても気に入ってくれているみたいで

今回も早速スンスン攻撃・笑

 

 

 

お山ではみんながウードゥのお父さんお母さんみたいに優しいので

すぐにほいほい寄っていきます。

 

 

英国ゴールデンのハンプトン君

 

 

妹のピカデリーちゃんは優しいのでウードゥもスンスンさせてもらった

 

 

楽しくて楽しくて大はしゃぎだったので だっこしたらすぐにお休み

 

 

私はご飯係で炊き上がるのを監督しながらのワイン。

今回は珍しくカリフォルニアの赤です。

お味・・・・う〜ん60点くらい??

 

 

私はご飯係で炊き上がるのを監督しながらのワイン。

今回は珍しくカリフォルニアの赤です。

お味・・・・う〜ん60点くらい??

 

 

翌朝はからりと晴れて上々のお天気

朝晴れていると朝露に濡れているテントもさっと乾くので気持ちが良い

 

 

気温は8度位あったのでウードゥも結構元気です。

寒いとテントから出てこないからね。

 

 

いつもの朝ご飯風景。

昨夜ちょっとだけ残ったトマトスープも一緒に。

 

 

 

 

 

さて次回はこの木々ももっと葉を広げで緑も濃くなっているだろうな。

出来ればレンゲツツジの頃に来られたら嬉しいけどね。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

2週間ぶりのお山

 

 

 

2週間前 10連休のGWだったのに

雨とか予定とかあって結局2泊しか出来なかったGWキャンプ。

リベンジ・・・と言いたいところですが

週末1泊のお山に2週間ぶりに行ってきました。

ウードゥのはしゃぐ元気な姿

たった1泊でも本当に楽しかったキャンプでした。

 

 

詳細は後ほど

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ホーム > プラスwan Camp

プロフィール
メタ情報

Return to page top