Home > shogameのひとりごと

shogameのひとりごと Archive

普通の日々に戻ることを祈っているけど

 

wwdoのお里が 台風の被害でずっと停電だったそうで

昨日ようやく復旧された模様。

まずは良かったけど 瓦とか飛んでなかったのかな。

心配だけど 何も出来ないし

こういう時って連絡をするのもちょっと気が引けるし

(昨日までは携帯とか電池を使う事になるのでLineでちょっとだけして)

ただただ心配しているだけ・・・・・

ただただ 早くいつもの日々に戻ること

そして犬達が元気でお里にいられること

そんなことを思っているだけなんだけどね。

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ふと見ると

 

ウードゥは 年を重ねてもお顔が比較的白くならず

皆さんから「若いね」って言われてきたのですが

さすがに 11歳10ヶ月

いつの間にか随分と白くなりました。

 

 

 

 

人間の赤ちゃんも犬のパピーも赤ちゃんはみんなどの子も可愛くて

皆さん思わず「可愛い!」って叫びます。私もそうだったな〜。

っていうか今でもパピーはぎゅーってしたくなるくらい可愛い。

 

でも年を重ねた老犬の可愛らしさもまた格別です。

そんなことが分かったのは やはりウードゥがじぃじになったから。

命にあふれているパピーは輝くような可愛らしさですが

年を重ねておっとり、ゆったりとしたこの可愛らしさは本当にいとおしくなります。

今まで12年近く一緒に暮らしてきたことと 恐らくは私たちよりも先に行くであろうこと

そういうものが色々と入り交じって このじぃじ犬のいとおしさは

おそらくここまで共に暮らしたからこそ分かる事のように思います。

 

 

とは書きつつも 本人は年を取って疲れやすいとかちょっと耳が遠くなったとかあっても

普段の生活はいたって元気で普通なのです。

この「普通」が出来ることなら先へ先へ続いてくれたらと思わずにはいられません。

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

快適生活が戻ってきたっ!!

金曜日にエアコンが壊れて大騒ぎしてから3日間

幸いにも台風が来ていて、風が強かったので蒸し暑くても

窓全開で何とかしのげました。

ウードゥがお留守番の時には 6錠の部屋に入ってもらいました。

トイレも置いといたのですが 別の部屋だと出来ないらしく そこはちょっと可哀想でした。

 

 

 

今日 朝10時からエアコンの工事。

早く始まってくれて助かりました。

工事中は6畳のエアコンの部屋に居てもらったのですけど

時々不安になるのか ちょっと吠えていました。

 

エアコンが無事取り付けられて いつものようにすぐにリラックス。

 

 

新しいエアコンは 今までと違ってちょっと使い方が・・・・。

まあ 基本は冷房と暖房が出来れば良いのですけどね。

ウードゥは・・・・いつも通りという感じでしたが

「ああ 久しぶりに気持ちの良い寝心地」くらいは思ったかも。

 

 

 

人間はこんな時は どこか涼しいスタバとか?笑

ショッピングモールとか どうにでも一日快適に過ごすことが出来ますが

ウードゥは今回 本当に心配しました。

まあ 幸いにも もう一部屋エアコンが着いた部屋があったので

ちょっとお買い物に出かけるくらいなら置いておけたので助かりました。

 

今回リビングのエアコンは、特に壊れそうな前兆とか無くて

どこも壊れていないからまだまだ使えると勝手に思い込んでいたのかも。

メーカーによると10年で部品が終わるので、その頃が一つ買い換え時とのこと。

でも どこも調子が悪いことがなかったら 買って10年経っていても

なかなか買い換えようって決断は出来ないですね。

 

 

 

 

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ほぼ

久しぶりにりりしい姿

まだちょっと細いけど 体重がほぼ戻ってきました。

今朝の体重は9.7kg

理想としては9.8kgなのでまあ合格圏内です。

 

 

ただ こうやってアップで見ると

頬はこけたままで

たっぷりとした感じが無いです。

まあ お歳なので致し方ない部分もあるのでしょうけど。

シニアの領域に入ってちょっと体調を崩すと

復調まではなかなか時間がかかることも多いというのが

ようやく解ってきました。

だからって 過保護になってはいけないのでしょうけどね。

普通に過ごして普通に健康で居てくれたらと思う日々です。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

これが全てとは思わないけど

 

大麦 米 玄米 コーン 七面鳥 鶏肉 羊肉 ジャガイモ 人参

 

アレルギー検査の結果 上記の食物に陽性を示したと結果が出ました。

人参もそうなん???ってちょっとビックリですが・・・・

食物以外にもウールやハウスダスト等々 色々と陽性に。

 

 

思っていたよりも沢山の食べ物にアレルギー反応が出たという感じで

ちょっとビックリしました。

まあ年齢が年齢ですから(10歳半)ある程度はしょうがないかと思っていましたが。

さらに 私がとても気になったのは

この検査結果「スペクトラム ラボ ジャパン(株)」というところが出したのですが

先生からはその結果の用紙を渡されただけで、

こちらから質問しても 大した説明は無く

これを見て 判断はそちらにお任せします的な感じ。

長年診ていただいた先生で それなりには信頼をしているのですが

今さらですが アレルギーについての専門知識はそれ程無いのか?と思ったり。

まあ ウードゥが今まで食べ物でアレルギーの問題を起こしたことが無かったので

気がつかなかったのかもしれませんが。

 

ウードゥの皮膚は 表面的には毛艶も良いし皮膚も綺麗です。

ただ 足ナメがこの半年〜1年くらい特に酷くなっていて

その現象からしたら アレルギーの可能性もあったので

今回 安心材料として検査をしました。

アレルギーの専門の先生からは足ナメがアレルギー反応の可能性はあるけど

皮膚の具合が悪い訳ではないので可能性はそれ程高くないかもと。

心配なら検査をしても良いかもとの話でした。

ただ ドッグフードも手作りも 昨秋から鶏肉を与えると様子が変だったことは確かでした。

具体的にはとても体を痒がっていたので、すぐに鶏肉は止めましたが。

 

ですから結果としては 検査をして良かったです。

少なくとも これからドッグフードを選ぶ指針になりますから。

ただ 「スペクトラム ラボ ジャパン(株)」の冊子には

 

「食物に含まれるアレルゲンが体内に侵入すればIgEが上がるので、

数値が高いからと言って必ずしも症状を起こしているとは限りません。

現時点では食物アレルギーを確定診断出来る検査は存在しません。

検査結果はあくまでもフードを選ぶための参照としてください」

 

と書いてあります。

そんな感じなので 先生も検査結果について述べることは無かったのかなとも思います。

ま 結局飼い主の自己責任でということ?

 

「スペクトラム ラボ ジャパン(株)」では 推奨のドッグフードとして

メーカー3社の3種類のフードを上げていますが

たった 3社3種類しかないのか?というのも ちょっと疑問だし。

ウードゥは2月の健康診断で「腎臓の問題」を指摘されています。

フードには タンパク率の低めの物を選ばないとならないので

グレンインフリーで 普通〜低タンパクのフードってなかなか見つけにくいです。

 

 

色々な心配と疑問をいだきながら 検査結果を何度か見ています。

ウードゥが本当はどの程度のアレルギーの持ち主なのかは分からず仕舞いです。

鶏肉については 数値は高かったですが100〜5000の間で200程度だったので

上限からしたらそれ程でも無いのかもしれませんが 反応は出ているので

先にも書いたように 陽性反応の出た食物について

あえて それをフードで与える必要は無いというか

まずは入っていないものを探す方向になると思います。

 

思うところを つらつらととりとめも無く書いたので

何だかまとまりの無い文面になりましたが 今はこんなところです。

 

 

どうでもいいから ご飯だけはチャントください・・・・

 

 

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

迷うこのごろ

このかわい子ちゃんの写真をどこにアップするか・・・・

最近迷っています。

実は諸事情あって 「Word Press」から また「Excite」に戻ろうかと思ったり。

でも 戻すにはやっぱりまた一旦「fc2」にお引っ越しをしないとならず

でもフォーマットの違いがあって やっぱり編集のし直しがあり

一つ一つ手を入れ直すあの大変さを思い出すと・・・・。

しかも キャンプの所はポップアップ式のアルバムまで組み込んでいるし・涙

前回はまだウードゥの3年分くらいだったけど 今回は10年分になるし・・・。

 

そんなこんなを思案していたら 犬舎の親睦会があって

久しぶりに ほとんど触っていなかった「instegram」に投稿してみたら

なんかお手軽だっし 久しぶりに色々な方に出会えたり。

でも やっぱり写真の楽しさや美しさ(大袈裟?)文章を書く楽しさ等々

表現するのはブログのようにゆっくりと手を入れる方が私には合っているように思えるし。

 

こんな写真とかね〜。

 

 

悩むところです。

 

 

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

歳をかさねて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

凜とした姿に目を奪われる

 

 

 

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

考えてみたら奇跡のような・・・・

15.12.11-1

 

ウードゥは2007年10月7日に生まれたのですが

当然のことながら 生まれた時は私たちは知りません。

だから 記念日は記念日ですが それよりは初めて会った時のこととか

待ちに待ってようやくウチに来た時のこととかの方が 印象に残るというか・・・・。

写真は 初めてブリーダーさんの所でウードゥに会った時のもの。

生後1ヶ月半くらいだったかと思います。

まだ足がちゃんと踏ん張れなくて へチャッとするような・・・笑

chichiにだっこされていますが 手の大きさと比べても 本当に小さかったです。

 

 

私はと言えば、実はハムスターのアレルギーを持っていて

ウードゥに会う何年も前ですが 喘息の発作を起こすのでハムスターを手放したのでした。

 

さて では「犬」はどうなのか・・・・

病院で検査をしてもらうことにしたのですが、

先生は「ハムスターにアレルギーがあるなら犬も恐らくダメでしょう」との言葉でした。

が 検査をしてみると全然反応しなくて「大丈夫」の答え。

そこで ようやく迎える準備が出来たわけです。

 

 

 

 

15.12.11-2

これは ウチに来る日の写真。

12月8日でした。

最初の写真と比べたらすごくしっかりしていて 可愛さも倍増でしたが

私の心の隅の方では 喘息の不安もあり嬉しさの反面心配でもありました。

 

 

あれから8年間 検査の結果通り今までにアレルギー反応が出たことはありません。

フレンチブルドッグが欲しくて欲しくて

でも きっとアレルギーがあるからダメだろうと思いつつも

でも検査をしてみたら信じられない嬉しい結果で

それがウードゥとの今に至っています。

 

いつも12月になると あの頃の事を思い出すんですよね。

 

 

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

久々のお天気

15.09.11-1

久しぶりの青空  久しぶりの早朝のお散歩です。

ああ 秋だなぁって雲。

 

 

と 朝5時半だというのに 空に爆音。

見上げたら 自衛隊のヘリが北東に向かっていました。

ああ 今日も救助に向かうんだ

そういえば 昨日愛犬を抱えて屋根の上で救助を待つ人をテレビのライブで見ました。

どうか落ちませんように、どうか愛犬共々救助されますように、って祈る気持ちで見ていました。

 

救助されましたね。

自衛隊の方もご自分の身も守りつつ本当に大変な仕事なのに

愛犬も一緒に救助というのは本当に嬉しかったです。

犬は怖がって暴れたりしないように白い袋に入れられましたが 顔は出していました。

飼い主さんが一生懸命言い聞かせている様子も 何となく分かって・・・・

犬は事態が分からないでしょうから 飼い主さん以上にとても怖かったと思いますが

救助されて本当に良かったです。

 

 

 

15.09.11-2

他の子達も飼い主さんと一緒にみんなみんな助けられると良いね。

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ぺったり

 

15.06,26-2

 

手も足も顔も みぃんな床にぺったり  ってなるんだぁ

 

 

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ホーム > shogameのひとりごと

プロフィール
メタ情報

Return to page top